人気ブログランキング |

カテゴリ:足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載( 39 )


平昌五輪シリーズは、平昌五輪開会式がもうあと2日に迫ったのもあって、その6は省略する。
安倍総理の平昌五輪開会式出席は、危険が多過ぎる。
絶対に国民として反対だ。
たとえ、安倍総理や内閣や日米コンビによる様々な勝ちを見込める作戦があるとしても、
国民は、大反対をする事が役目だ。仕事だ。義務だ。
とりあえず、眞子さまのインチキ婚約およびインチキ結婚は時間稼ぎができることになった。
安倍総理の平昌五輪開会式出席は、もう待ったなしだ。

こんなにも、国民から出席大反対の官邸メールが来ている状況では、とてもではないが
出席するわけにはいかない。
そうやって、言い訳に使ってもらえるなら、国民として大歓迎じゃないか。
では、今回も全文掲載スタート
2018.02.05
XML
​皆様こんにちは。

昨日はすっごく寒い、雪がちらつく中、愛媛マラソンが行われました。
さて、ご存知の方も多いと思いますが、いよいよ開幕が迫った「平昌五輪」で
様々な不備からボランティアが大量に辞めています。

第一報がコレ↓でしたが、その後にも、雪の中、-30℃の極寒の中、屋外でバスを1時間待たされたとして100名ものボランティアが辞めています。



五輪直前 ボランティア2400人辞める 宿泊施設などに不満​
2月3日 17時27分ピョンチャン五輪
​​​​
​​
 ​ソース:NHK NEWSWeb2018.2.3
      
------------------------

産経新聞より(証拠)↓



昨日、韓国から帰国した佐藤正久防衛副大臣がツイートしてましたが、


今の時期、韓国はものすごく寒く、風があるときは体感温度が-30℃になるほどだとか。
-30℃といえば、空気中の水蒸気が凍ってダイヤモンドダストが見える温度ですよ。
私、学生時代に北海道で体験しましたが、完全防寒、防水のスキーウェア着て、中に重ね着してても寒い。・・・というか痛い。肌を刺す寒さです。顔も出したくないレベル。
強盗じゃないですけど。目だし帽必須。目もゴーグルで覆って。って感じです
そんな中で吹雪にでもなると一寸先も真っ白で見えなくなって、
まさに命の危機ってこんなんだー。と思ったことがあります。

平昌五輪ではそんな状況で1時間~3時間も屋外で開会式、バスの待ち時間、本当に命の危機ですよ。

さらに水しか出ないシャワーって、どれだけボランティアを冷遇しているんでしょうね。
ボランティアの皆さんのお怒りはもっともです。

既に、日本の外語大の学生さんらが、通訳ボランティアのために現地入りしているそうですが、
彼らは大丈夫でしょうか?。心配です。
外務省も渡航注意喚起情報を出しています。

産経新聞より↓​​
外務省は1日、韓国・平昌五輪に合わせた韓国渡航予定者に対し、治安情勢について注意を促す「スポット情報」を発表した。韓国の治安について「比較的安定した状況」とする一方、 ​日本と比較して韓国の犯罪発生率は殺人が約2・5倍、強盗が1・2倍に上るとした。 ​

 スポット情報では「競技会場など大勢の人が集まる場所や公共交通機関では、周囲の状況に注意を払うなど犯罪に巻き込まれないようご注意ください」としている。

また​「北朝鮮との関係において朝鮮半島が予断を許さない状況」と警告し、緊急メールを受信できるよう海外旅行登録「たびレジ」への登録を呼びかけた。 ​
​※ここに書かれていませんけど、
婦女暴行&殺人は真昼のショッピングモールでも起き、小学生でも襲われます。
女性(小さい子は男女問わず)は特にご注意ください。​

​​



​​韓国の杜撰&危険さは、もはや斜め上どころか、私たちの想像を絶するレベルです。​​

​​平昌五輪に行かれる方は(拙ブログ2018.1.13エントリーより抜粋)の注意事項を
よく読んで、​​
2.3日はサバイバルできるレベルで、
防寒もしっかりして、非常食も持って、自己責任で出かけてくださいね。


★佐藤正久議員の最新のツイートでは、平昌五輪の観客席周辺では、
観客が暖をとれる施設はないそうなので、特にカイロは多めに持参されること、
靴も防寒のしっかりしたものをはいていかれることをお勧めいたします。

【平昌オリンピック観戦旅行をお考えの日本人の皆様​​​​​​
(下記説明の中で出てくる※印は管理人こぶの補足です)
​​​​​初めまして。朝鮮系日本人の金田正二と申します。

私は、旅行雑誌や一般のメディアでは絶対に書かない事を皆様にお伝えしたいと考え、
韓国旅行に行かれる際の諸注意をまとめた2015年版から、毎年新事実を更新してきております。2018年、韓国の平昌において冬季オリンピックが開催される予定で、日本からも多くの応援団が向かうと思いますが、​本音でいうと旅行先に韓国を選んで欲しくありません。基本、旅行は自己責任とは言いますが、2017年、韓国は多くの感染症が蔓延しました。
ですから、​あなたが日本に帰国した際に多くの病原菌を日本に持ち込むことになります。​​

ここで書く内容は全て、韓国メディアを中心とした確度の高いソースを用いています。ですから、反韓とか嫌韓といった考えの元で書くものではなく、韓国の現実を余計なフィルターを通さずありのままの韓国を知ってもらうためのものである事を先に付記させて頂きます。

また、平昌オリンピックに関係する点のみを紹介しますので、いつもの内容とは少し傾向が異なることをご了承ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
​◯ 感染症​​

​韓国は日本と異なり、感染症が非常に多い国です。昨年はアジア圏では韓国のみでMERSが異常に流行しましたが、沈静化したとは言っても、それ以上に韓国は世界三大感染症が全て揃っている国です。韓国旅行に行くと、下記のどれかに知らずにうちに感染している可能性があります。​​

​​◆狂犬病 : 毎年捨て犬げ増加傾向にあり、5万6000頭もの捨て犬があるため、日本では撲滅されている狂犬病が毎年、必ず発生する国です。​

◆結核 : OECD加盟国最悪の感染状況です。韓国人の3人に1人は潜伏結核です。​​

​​​​◆エイズ :​ 日本は年間300人ほどの増加ですが、韓国は年間1000人を超える増加です。​​​HIVに感染した売春婦を日本に送り込んだ事件も発覚​​​しています。​​​

​手指消毒用のアルコールを携帯しマスクは常にするようにしましょう。​また春から秋にかけては都市部でも必ず虫除けスプレーをして肌の露出は控えてください。また、締め切った空間は非常に感染症に罹りやすく危険です。​仮に、異性が言い寄ってきても絶対に関係を持たないでください。​

 ・・・・・・・・・・・・・・ 

​​​◯犯罪​​​
韓国には日本人を対象とした犯罪組織が存在します。特に明洞やソウルの地下鉄は日本人を狙った窃盗団が多く、財布だけではなくスマートフォンも狙います。また、​被害に遭っても警察は日本人を助けません。被害届を出したくても受理しない以前に、
日本人をサギ師として犯罪者にしようとします。​​


​​◆「レ​●プ」 :​ レ●プが激増中の韓国。2016年、​レ●プ発生率で世界ワースト4位​となってしまいました。​​日中のデパート内であってもレ●プ被害に遭う国です。幼児好●者が多いので幼稚園児や小学生もレ●プの対象になり、​日本の50倍も小学生が襲われます。​​​​​​

​​​​◆隠し撮り : 韓国は●撮天国であり、検挙されただけでも5185件にも及びます。特に女性の私生活はお金になるので、​モーテルにおける●撮はある​ものだと思って良いでしょう。なお、平昌周辺の宿泊施設がこのモーテルになります。​​

​​◆スリ : 日本ではあまりお目にかからない​スリは韓国にはウジャウジャいます​。それも​日本人を狙った窃盗団も暗躍しており、暴力的に強奪するケースも見られます。​カバンの斜めがけやポーチを利用する方もいると思いますが、彼らにはそういった対策は無意味です。​​←※財布もスマホも狙われているそうですよ。​

​◆詐欺 : 旅行者が出会うサギは買い物詐欺。例え空港の中にある免税店でも油断できません。買ったものと違うものが入っていたり、偽ブランドをつかまされたりします。また​化粧品は日本と違い成分全表示ではなく危険なものを使用している事も少なくありません。​​​​
↑※カネボウが花王に買収された後、化粧品で皮膚の色が白くまだらになる白斑事件が起きましたね。覚えていますか?

​◆この他、タクシー問題や、つり銭詐欺、裏道なら白昼強盗などがあります。こういった犯罪から​身を守るためには自由行動は極力避け、買い物はしない、手洗いなども単独では行かないといった注意が必要になります。​​
↑※フジテレビが全力で韓流押しをしていた時、めざましテレビでお天気を担当していた、皆藤愛子アナウンサーが
「韓国に母娘で旅行に行ってタクシーに乗ったら、全然違うところへ連れていかれて、身の危険を感じた。」と別の番組で明かし、会場がどよめいたことがありました。それ以来、皆藤アナをあまり見なくなりましたよね。忖度されたのでしょうか。

 ・・・・・・・・・・・・・・

​​◯食事、宿泊及び買い物​​
韓国では食べ物の使い回しは普通に行われています。残飯を次のお客さんに出す事は韓国国内でも問題になっています。また食中毒が多い事でも知られています。また反日感情から料理にツバをすることも珍しくありません。
 ↑
店員のつばや、前のお客の食べ残しの使い回しを出す文化。これで料理に混ざった他人の唾液による病気の感染が後を絶たないのでしょうね。

​​◆足元を見た宿泊料金 :​ 4人部屋で1泊450万ウォンという通常料金の30倍近い値段をふっかけてきます。この時期は普段のシーズン料金の数倍が当たり前なので、モーテル(日本でいうラブホテル)に高級リゾートホテル並みの費用を払うと思ってください。
​ ↑
※この料金を払ってなお、女性宿泊客の場合は隠し撮りされネットでばらまかれるというわけですね​。


◆残飯の再利用 : 残飯の再利用に関しての罰則はそれほど厳しくありませんので2017年も多発しました。韓国の人気テレビ番組「食べ物Xファイル」では、2016年も韓屋村における致命的な残飯再利用が報道されています。​​

​​​◆食中毒 : 食品には高頻度で大腸菌が検出されます。例えば、カムジャタン専門店だと11/12の高確率で大腸菌が検出される程です。​​​

◆交通渋滞 : 平昌オリンピックの開催時期は旧正月にぶつかります。例年、この時期の移動手段は大変混雑するのですが、オリンピックにおける空港を会場の最寄り空港である襄陽空港にしないで仁川空港にした事からより交通渋滞が起こる可能性が高くなったと危惧されています。​​

​​◆買い物中にレ●プ : 日中のデパートや大型ショッピングモールだからといって安心できません。韓国ではこういった施設内で1日に2人もの女性がレ●プされており、​年間2万6919人の女性が凶悪レ●プの被害者となります。​​


わざわざ高いお金を支払って壁の薄いラブホテルに泊まってまで、オリンピックを観戦したいですか?
犯罪の部分にも書きましたが、​​​​​モーテルは隠し撮りが当たり前です。あなたの私生活が一生、ネット世界にばら撒かれる事になりかねません。
また、移動における大変な混雑が危惧されていますが、それを解消する手段が講じられていません。しかも、女性は夜間だけでなく昼間でも拉致され、殺されています。
安全な国のように装っていますが、日本とは比較にならないほど凶悪犯罪が起こる国です。​​​​​​

 
​↑※死●とか老女でもレ●プ被害が報道されています。とにかく女性と子供が非常に危険な国なのです。​

  ・・・・・・・・・・・・・・・

​◯環境​​
韓国は人が住むような環境ではありません。水、土地、空気、そして人。
環境を作り出す全ての要素が劣悪なのです。例えば放射線。
あなたは観光で福島第一原発に行きたいですか?
ソウルは標準で福島第一原発並みの線量だったりします。

​​◆​​​​会場 :建設費を大幅に削って作られたメイン会場。風が吹いたり、多くの人が移動するだけで体感できるほど会場が大きく揺れることが分かりました。しかも防寒対策が全く取られておらず、現地報道も「真冬の露天運動場」と評しています。会場の倒壊だけでなく下手をすると観戦中の凍死の可能性が高い会場と言えます。​

>※ちなみにNHKでは「現在の気温は-12℃。風が吹いてさらに体感温度は低い」とレポーターが言っていましたね。2月のメイン会場の平均気温は-20℃と報道されています。


​​◆放射線 : ​​韓国の線量が高い理由は幾つかありますが、線量の高い石炭灰を原料としたコンクリートで道路やマンションを建てているからです。ソウルの蘆原では1.930μSv/hを記録し、韓国全土で0.6μSv/hが数多く検出されます。尚、0.6μSv/hというのは管理区域境界線の線量です。​
 ​↑※これ、日本の反原発活動家や共産党などはダンマリなんですよねぇ。​

​◆​水質 :​​韓国では飲食店で水道代を抑えるために井戸水をよく使用します。ですが、地下水が放射線で汚染されていることをご存知でしょうか?また、水源に口蹄疫で死んだ動物を埋めたりするので、体液で汚染されていたり、井戸水から水銀やヒ素が高濃度で検出され健康被害も数多く報告されています。​​​
 ↑※中国と同じでまずいものはとにかく埋める。というお国柄。口蹄疫や鳥インフルに感染した家畜の処分もすべて土葬です。ペットボトルの水が必要かも。

​​◆​大気汚染 : 2016年は180ヶ国中173位と悪化していましたが、​2017年はとうとう世界で2番目に大気が汚染されている国​となりました。この大気汚染が最もひどい時期の1つがオリンピック開催期間です。​
 ↑※ワースト1位はもちろん、お隣の中国共産党政府ですよ。


平昌オリンピック観戦は、ソチオリンピックよりも会場が貧弱で、また、会場が非常に寒いと予想されています。宿泊もラブホテルで移動は大渋滞。大気汚染は最悪で犯罪に巻き込まれやすい。ブラジルのオリンピックよりも危険性が高いと思われます。

特にこの時期は、山火事、雪による交通麻痺、インフルエンザ、鳥インフルエンザ、そして旧正月による5大混乱が懸念されています。これらは毎年のように対策を行っても意味がない状態になっています。

念のため、もう一度書きますが、​これは全て韓国メディアを中心としたソースを使用し、実際に韓国で問題になっていることを紹介しています。​韓国旅行が楽しかった、という人もいるでしょうが、それは単に被害に気がついていないだけで、特に感染症に関しては、あなたが日本における感染源になった可能性を否定できません。
​ ↑※キムチにいる寄生虫(有鉤条虫)に脳を食い荒らされた。と言う話もありました。韓国人は通常年に何回か虫下しを飲みます。韓国旅行では虫下しも必需品です。​​​​​​





​   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

​​​※ 韓国でトラブルに巻き込まれましたら、必ず「日本領事館」へ連絡を。 現地警察はあなたを救いません。​​

(転載ここまで)
​​本文はコチラから→​​「在日朝鮮人から見た韓国の新聞」​
(2017年版にはさらに詳しい感染症情報が載っていますので、ぜひご一読ください。)​​​​

​​​​​​​​​
​​開幕が迫れば迫るほど、事故と事件と失敗しか想像できない平昌五輪。​​

フィギュアの羽生君も、2連覇がかかる個人戦だけに絞り、
別行動で韓国入りすると報じられました。


観覧に行かれる方は、韓国での滞在時間をできるだけ短くし、
どうか危機管理は入念になさってください。


・・
バトルタンカーの東シナ海での事故の件もありますし
安倍総理の訪韓はキャンセルでいきましょう!
1日1凸!


​​​​ご賛同いただけましたら官邸メールにご協力お願いいたします。
<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★
(文例)
韓国で行われる平昌五輪ですが、開催直前に続々とボランティアが1000人規模で辞めています。
韓国政府の杜撰な運営が原因のようですが、
地元の国民さえ忌避する五輪に、安倍総理が訪韓する必要はありません。

韓国はただでさえ、慰安婦合意をひっくり返そうとしていますし、
国連決議に背き、北朝鮮を助けようとしている韓国に今行けば、
日本は韓国に間違ったメッセージを送ってしまい、ますます外交問題は大きくなります。
五輪会場に慰安婦像を置く時点で、韓国の意図は明白です。

日本が今優先するべきは、東シナ海でのバトルタンカーの事故による海洋汚染と国防です。
安倍総理は、絶対に韓国へ行かないでください。
​​​

以上です。ここまで読んでくれてありがとうございました。



by naruzu3 | 2018-02-07 13:51 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(0)

安倍総理が、平昌に『機会があれば』と発言した翌日に、その有り難みも理解せず、
逆に、韓国は領土展示館の閉鎖を要求してきた。
ほらみろ、あいつらに『譲歩』とおぼしき事をしたら、絶対こうなるんだ。
あいつらは、「俺たちまた日本に勝ったぜ。アベが媚びてきやがった。」
と、脳内変換するんだ。

ちなみに、今回紹介する記事は、『韓国政府、領土展示館の閉鎖要求』という
画像が、どんなに頑張ってもきちんと貼れない。このパターンだと
近いうちに、『韓国政府、領土展示館の閉鎖要求』のところだけ
クエスチョンマークが表示されて、画像が消える。
ここまでくると、『韓国政府、領土展示館の閉鎖要求』の画像を残されたくない
何らかの意思でもあるように感じてしまう。
でも、『韓国政府、領土展示館の閉鎖要求』の画像が消えたら、また載せるまでだ。
いつも嫌がらせばかりしやがって。
こっちはいつも正攻法しか使わないのに。
そろそろ、日本もあいつらには横柄だったり、高飛車だったりする態度を
とってもいいんじゃないだろうか。
少なくとも、『韓国政府。領土展示館の閉鎖要求』の画像は
消えても消えても再度のせる予定だ。何という慎ましさだ。報復でも何でもないわ。
と、いうわけで、昆布茶と塩麹さんのブログ、足湯でよもやま話(笑)の全文掲載スタート
      ↓
2018.01.26
XML
​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

​​昨日、東京の日比谷に
「竹島・尖閣」を国内外に広く知らしめるための政府の施設
「領土・主権展示館」がオープンしました。​​


(産経ニュース 2018.1.25より)↓







24日に安倍総理が訪韓を発表してから今日で2日目。
韓国世論は「安倍が折れた!」と大喜び。

その延長線上にあるのが今日のエントリーです。
盛り上がった韓国が、どんな態度をとったか
皆さま、とくとご覧ください。​

 ↓Yahooニュース(2018.1.26より)





↓シェアニュースジャパン(2018.1.26より)↓



​​​​​​​​​​早速、高飛車に言いがかりをつけてきています。

「領土・主権展示館」は、東京の日比谷公園の市政会館に
日本政府がオープンした「竹島・尖閣」の資料館です。

それを早速、
​「独島は韓国のもの。展示館を即刻閉鎖しろ。」と言ってきました。​



(↓ちなみに竹島、今はこんな状態↓)
1965年に締結された日韓基本条約と共に李承晩ラインは廃止されるが、
現在に至るまで韓国は竹島を韓国領として不法に実効支配を継続している。
日本は毎年韓国に対して不法な支配であるとの口上書を提出し、
また国際司法裁判所での司法解決の提案をしているが韓国はこれを拒否している。

「独島は韓国のもの。」と主張し続けている韓国。

それほどまでに自分の主張に正当性があるなら
どうして、国際司法裁判所に出ないのかしら?
お互い資料をきっちり揃えて、裁判所でケリをつけようじゃありませんか。

言い方は悪いですが、例えるなら
暴力団が、人の家の”離れ”を力ずくで、勝手に占拠して
その家の持ち主が「裁判でけりをつけよう」と言っているのに
「裁判には出ないが、この離れは俺のものだ!」と言っているのと同じことです。



こんな状況で安倍総理が訪韓すれば、韓国はますます勘違いします。
日韓関係はますますこじれるでしょう。
自分の国に自信がないから、偉そうな態度をとる韓国。
(人間も同じです。できないやつに限って、偉そうな態度をとったり、大口をたたきます。)

戦後、「三国人」と呼ばれた朝鮮人たちが、
敗戦国民だった日本人に対して何をしたか、もう一度見直してみてください。

余命三年時事日記ハンドブックより抜粋(p15)



​​​自分たちより劣る国民には何をしてもいい。
その国民の生死も自分たち(朝鮮人)が決められる。

・・というのが彼らのメンタリティです。​​​


ですから、今、
日本がとるべき態度は「毅然と突っぱねる」一択なのです。​


ここで安倍総理が訪韓すれば、ますます韓国はつけあがり、

在日特権の撤廃も、竹島問題もこじれるだけ。
日本の弱体化はますます進むでしょう。


ですから、安倍総理だけでなく、日本選手団も平昌五輪はボイコットすべきです。


ご賛同いただけましたら、電凸にご協力をお願いします。

<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★
​(文例)​
安倍総理の訪問で調子づいた韓国が、
1/25に開館した政府施設、「竹島・尖閣 領土展示館」の閉鎖を要求してきました。
これは内政干渉であり、
竹島の領有権をもつ日本国民として絶対に許せません。
激しい怒りを覚えます。
ここで平昌五輪に安倍総理が参加すれば、韓国はますますつけあがります。
今日本がとるべきは毅然とした態度です。
間違ったメッセージを伝えないためにも
安倍総理は韓国へ行かないでください。
​​​​​​​

by naruzu3 | 2018-02-05 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(3)

すっかりおなじみの足湯でよもやま話(笑)全文掲載シリーズ。
選手団のボイコットだって大切なのに、今は安倍総理が開会式に
出席するなどという、とんでもない話になってしまっている。
冗談ではない。
安倍総理を、どうして屋根無しの氷点下20度の施設に座らさなきゃなんないんだ。
二階が行け。額賀が行け。ガソリーヌなんて燃える女なんだろ?お前行って
開会式の暖房になってこいよ。五輪ビジネスにどっぷり浸かったゲロ議員団が
姑息で卑怯なまねしやがって。
お前らぜってー畳の上で死ねないからな。

しかも、スケート会場のそばに、慰安婦像を設置したんだとよ。
それでも、行けと!?
これ、総理のみならず、選手団全員ボイコットすべき事案だろ。
日本は、南北朝鮮にまだ舐められなきゃいけないのか?
もう舐められ飽きたぞ。

と、いうわけで今回も全文掲載する。
昆布茶と塩麹さんの平昌五輪ボイコットシリーズ:その4
すごい内容すごい文章。
どんどん読んで、もっともっと、沢山の人と愛国心を燃え上がらせよう。

では、ここからスタート↓
2018.01.25
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

安倍総理大臣が24日午前中
「平昌五輪の開会式に出席する。」と、マスコミが軒並み報道しました。

しかし「安倍が平昌に来るってさ!」
「よっしゃー!安倍総理は出席やな。」・・・と「盛り上がる?」マスコミ各社や韓国世論とは裏腹に

「韓国は慰安婦合意をひっくり返そうとしてるのに(行くなんて)やめて!」とか
「参加しなくていい」・・・と、ネットでは日本国民の反対意見が噴出しています。

・・・まぁまぁ、ちょっと落ち着きましょう、みなさん。
最近のマスゴミは
「エビデンス?、ねーよ。そんなもん。」・・・がスタンダードですから、

​ここは​記者の希望や予測をできるだけ排除せねばなりません。​​​

産経新聞に首相と記者団とのやり取りが出ていたのでご紹介。
 ↓


産経新聞2018.1.24より転載↓



「事情が許せば」って言ってます。​​
安倍総理の訪韓を中止させるには、
​安倍総理の訪韓を許さない「事情」があればいいのです。みなさん。​

産経は、これ以外にも安倍総理に単独インタビューをしていて、
マスコミ各社はそれを見て記事を書いたと推察されます。
「安倍総理単独インタビューはコチラ。→2018.1.24産経新聞」

・・・でこれに対する声はコチラ↓


おお、早速。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長​である、
​森喜朗元総理大臣が慎重な姿勢を見せています。​


また、これも産経新聞に載っていますが、​自民党の中からも反対の声が噴出しています。​
(ここに出てくる赤池議員や、青山繁晴議員、長尾敬議員らは、以前からこのブログでもご紹介していますね)


自民党が24日に党本部で開いた「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」と外交部会の合同会議では、安倍晋三首相の平昌五輪開会式出席について反対の大合唱が巻き起こった。主な発言は次の通り。


​​【赤池誠章参院議員】​​
 「今回訪韓して、一体何が得られるのか。韓国国内は(世論が)割れている。安倍首相が行くことで、文在寅政権と与党(の政策)を追認することになってしまったら、日本の国益はそこにあるのか」
 「五輪に政治を持ち込むなということだが、持ち込んでいるのは韓国だ。平昌五輪の公式ホームページには(竹島の韓国側呼称である)『独島』の表記はかろうじてないが、(日本海の韓国側呼称の)『東海』はそのままだ。そんな五輪に総理や閣僚は行くべきでなく、スポーツ庁長官が行けばいい」
​【松川るい参院議員】​​
 「(赤池氏と)まったく同感だが、1つ付け加えると、(日韓合意否定など)これだけひどいことをしても日本という国は許してくれるんだと、韓国に間違ったメッセージを送ることになる」

​​【城内実衆院議員】​​
​ 「​日韓合意が不履行のこんな状態の中、訪韓すればそれを認めることになる。文在寅大統領の対北融和政策を安倍首相が支持するのか。すべきでない。​こんなことやるんだったら支持率がぐんと下がり、誤ったメッセージを国際社会に送ることになる」​
​【高鳥修一衆院議員】​​
 「慰安婦問題が終わらないのは、日本の態度が相手に誤解を与えているからだ。個人間で交通事故など何かトラブルがあった場合、示談で金銭的に解決した後に蒸し返して新たな要求をするのはおかしい。これはもっと重い国と国の約束だ。こちらがそれに対応するから、余計に終わらない」
​【長尾敬衆院議員】​​
 「絶対に行くべきではない。理由は簡単だ。韓国も北朝鮮もあらゆる局面で五輪を政治的に利用する。対内的にも対外的にも、五輪を自分たちのために最大限利用している。わが国の首相がそれに加担しているように受け取られる形はとるべきではない」
 「韓国に行って『果実』が仮にあったとしても、その果実を守らないことを繰り返し繰り返しやられている。果実があっても守ってくれない。韓国の国内事情に付き合う必要はない」
(ここまで)


(余談)
※ここに名前の出てきた議員の方々は、国益のために頑張っている先生方ですので、ぜひとも支持をお願いします。

先日もこのブログで紹介した通り、
◆長尾敬先生のおかげで、偽装難民を素早く見分け、送り返すシステムの運用が始まりましたし、
今、長尾先生は朝鮮総連の破産申請に向けて動いておられます。​


赤池まさあき先生も、愛国の士で↓こんな理念を持っておられます。
詳しくは公式HP​をご覧ください。
​「自民党立党の使命は、日本弱体化を目指した占領政策によって策定された諸制度の見直しでした。改めて立党の原点を確認し、自主憲法を制定し、総理は靖国神社に参拝すべきです。国家の名誉を傷つける河野談話(事実ではない「従軍慰安婦」を容認)や、村山談話(「侵略国家」認定)を撤回し見直すべきです。」

青山繁晴議員は言うに及ばず・・・ですね。
その青山議員が、「改憲反対勢力は自民党の中に多い。」と暴露しているのですから
二階氏や竹下氏以外にも、例えば愛媛なら
前厚労相のくせに外国人に生活保護を垂れ流し続けた塩崎やすひさ氏や、
元民主党でイオンの息子、岡田克也氏の義兄にあたる、村上誠一郎氏が売国奴なんじゃないかと、私は思います。皆さんも地元の自民党議員を調べてみてください。)

ちなみにバラしますが、
塩崎氏は、昨年の衆議院議員選挙の時、ほとんど地元に入りませんでした。
対抗馬が希望の党の新人と共産党だったので、「敵じゃない」と思ったのかもしれませんが、有権者をナメてます(怒)。街頭演説に出くわすことがあったら、本人に直接言ってやろうと思います。
(・・・ていうか、選挙区に日本第一党や、日本のこころの候補者がいたら絶対そっちに入れてたー。)



・・・で、今回の安倍総理訪韓の火種をつくった元凶はコイツ!
​政教分離の原則も守らない、創価公明党。​
証拠↓



​獅子身中のムシ、公明党。​​

本当にこいつだけは!! 
働かない歴代の国土交通大臣、みんな公明党。
◆中国の赤サンゴ密漁で200隻以上の漁船団の時もダンマリ。
◆日本海の春暁ガス田を中国が勝手に開発を進めているのも見てみぬふり。

◆今は​「外国人の土地取得マニュアル」を作って、中韓に絶賛バラマキ中。​

なーにーが
「土地を取得していれば、日本の永住権取得に有利になる。帰化が容易になる」よ。


日本人と相いれないアイデンティティ、

日本文化に敬意を表さない外国人は、帰化してくださらなくて結構。
祖国にお帰り下さいな。

連立与党の代表が、与する相手に相談もなく、文大統領に勝手に約束してくんなっつーの。

ただでさえ、文大統領は御両親が北朝鮮ルーツの御方。
北朝鮮の金総書記さまにシンパシーを感じているわけですし・・・。
国連決議破って、北朝鮮に援助したい。
そうしたら金総書記様はきっと喜んで、朝鮮半島は一つに統一でき、北朝鮮が開発中の核を持つことができ、憎い日本を攻撃できる。…とふんでいるようだけど、

​北朝鮮が約束なんて守るかね? 
同じ民族のご自分が一番よくご存知では?。​

(それでも夢を見たいのよね。)

加えて日本に向けては、
今回の「日韓合意ひっくり返し事件」「心からの謝罪?」発言。
・・・はぁ??何言ってるの? 甘えるのもいい加減にしなよ。

とバッサリ切っておきます。

-------------------------------

・・・話があちこち飛びましたが、

今、私達が全力ですべきなのは、
官邸メールと、

e-Govで内閣府・内閣官房・外務省・防衛省ほか省庁、
自民党のご意見募集、等々の関係各所に


「安倍総理の訪韓は絶対反対!」
「韓国へ行ってはいけない。平昌五輪のボイコット希望!」などと
反対メールを送ることです。

それも毎日1通ずつでも。

マスコミは総力を挙げて、ネットの声をつぶしにかかってきているように思います。
だから、報道しない自由を駆使し、事実をねじまげて大々的に報道するのでしょう。

​相手(反日マスコミ)の土俵に乗らず、事実を見ましょう。
そして最後まであきらめない。​

​諦めたらそこで勝負は終わりです。

そして楽観もいけません。​

保守陣営と言われる人たちの甘いところは、数に甘えて
「みんなやってるから一人くらいやらなくても大丈夫」
と思って足元をすくわれることです。

今までも散々ひっかかってきたんだから、いい加減、甘い考えを捨てましょう。

今までも、いいとこまで行きながら、マスコミの印象操作に負け、
それでたくさん涙をのんできたではないですか。
​ぶれないメンタルが大事です​。
まずはやりましょう。自分にできることから。1日1通!!



ご賛同いただけましたら、安倍総理の平昌五輪訪韓に反対するメールにご協力お願いします。

<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★​​​

(文例)
安倍総理の平昌五輪参加に絶対反対です。
北朝鮮や韓国によるテロの危険性も懸念され、
いざという時自衛隊が韓国に入れないのは不安です。
平昌五輪へは行かないでください。​​​​​​


以上です。
ここまで読んでくれてありがとうございました。


by naruzu3 | 2018-01-31 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(4)

日本はまだ自らを直す力がある。
だが、本当の本当で死に体になってからでは、
誰も対処できない。
今際(いまわ)の際で、ごめんな、あの時助けてくれといえばよかったっていうのはダメだってことだ。
日本人には大和魂がある。だからきっと、この全文掲載を読んで自分を鼓舞する事ができる。
安倍総理が、自民党の老害で追い詰められている。でも負けるな日本人。
ではここから
2018.01.16
XML
​​​​皆様こんにちは。
今日のサブタイトルは
  ↓
​​​​​「世界中の脅威・中国共産党の工作と中国人」​​ です​​

さて、
↓↓↓​明らかに大ごとだと思うのですが、このニュース、TVでやってます?​
(​シェアニュースジャパン​より↓)


​​中国海警局船3隻が日本領海に一時侵入​(←NHKニュースより転載)​
​(1月15日 16時40分​)
​15日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻がおよそ1時間半にわたって日本の領海に侵入し、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。​
第11管区海上保安本部によりますと、​15日午前10時すぎ、尖閣諸島の魚釣島の沖合で中国海警局の船3隻が相次いで日本の領海に侵入しました。​
3隻は、およそ1時間半にわたって日本の領海内を航行したあと、いずれも正午までに領海を出たということです。​

午後3時現在、南小島の東南東およそ30キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。​

尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは今月7日以来で、ことしに入って2回目となります。​
(←新年になってまだ2週間なのに2回も入ってんのかよ!Byこぶ)
>​外務省「領海侵入は主権侵害」と抗議​
外務省の金杉アジア大洋州局長は15日午前、東京にある中国大使館の公使に対し「尖閣諸島は日本固有の領土で、領海への侵入は日本の主権の侵害に当たり全く受け入れられない」として電話で抗議し、直ちに退去するよう求めました。
また、外務省は中国にある日本大使館を通じても抗議したということです。

こうした抗議に対し、​​​​中国側は尖閣諸島は中国固有の領土だとして日本の抗議は受け入れられないとする従来の主張を繰り返したということです。​​​​

​尖閣諸島をめぐっては、先週、中国海軍の艦船と潜水艦が接続水域を航行し、政府が抗議しています。​

(転載ここまで。全文はソースでどうぞ。)

​​​
相変わらずの遺憾砲。今回もまた抗議しかできない日本政府。
痛くもかゆくもない中国政府。
やはり先日の潜水艦の時と同じく
「尖閣は中国固有の領土だ」を出してきました。
ますますエスカレートする中国。

この様子を見て「憲法9条があるから平和が保たれた。」と思う人達の方がどうかしています。

ところで今中国国内ではいろいろあるようです。
​元警視庁通訳捜査官の坂東忠信氏の情報によれば、習近平氏は軍をおさえきれていないようです。
そういう背景から、習近平氏に敵対する軍閥が暴走している可能性もありますが、
それは中国の国内問題のこと。
・・・ですが理由なんてたぶんどうでもいいのです。

怖いのは水面下で国防動員法を出され、
日本国内と、海から一気に攻められることです。

行橋市議の小坪しんや氏が自身のブログに書いていますが​、
今、中国は小型のフリーゲート艦をたくさん建造しています。
それらが完成した暁に尖閣を何重にも取り囲まれたらどうするのでしょう?
海岸線の長い日本、特に日本海側の過疎化は著しく、人海戦術で来られたらひとたまりもありません。
皆さん一度は小坪氏のブログに目を通されることをお勧めします。
(下線部クリックでリンクします)



さて当の習近平氏は12月下旬、9回目の暗殺未遂にあった模様です。
ソースは↓​​
​(2018.01.14 07:00 NEWSポストセブン​)
【習氏は一時も気が休まらない】​
​​ ​​​中国の習近平国家主席が、年の瀬の差し迫った​昨年12月下旬、
人民大会堂での会議が終わった駐車場で専用車両に乗ろうとした際、爆発物が破裂。
習氏は腹痛を起こし、そのまま北京市内の中国人民解放軍直属の「中国人民解放軍総医院(略称「301病院」)に緊急搬送されていたことが分かった。​
​​
今回の病院搬送は極度の緊張が原因との見方もでている。米国を拠点にする中国問題専門の華字ニュースサイト「博聞新聞網」が301病院の関係者から独自に聞いた話として伝えた。​
 ​習氏一行が病院に駆け込んだことで、病院は一時的に閉鎖措置をとられ、他の患者は締め出されるなど、厳重警戒措置が敷かれたという。​

 人民大会堂に仕掛けられた爆発物は軍が使用しているものであることや、人民大会堂には一般市民は立ち入ることが禁止されていることから、爆発物は軍幹部によって持ち込まれて設置された可能性が高いとみられている。当日の防犯カメラ映像などがチェックされているほか、軍の警備担当者も個別に事情を聞かれているもようだ。

 中国では昨年、軍最高指導部に当たる中央軍事委員会委員である房峰輝・元中央軍事委連合参謀部長や張陽・中央軍事委政治工作部主任が腐敗容疑で事情聴取を受けたあと、軍の要職を罷免されている。このうち、張氏は自宅で自殺している。このため、爆発物を仕掛けたのは、両者に連なる軍幹部ではないかとみられている。年末から年始にかけて、軍幹部が集中的に事情を聞かれているという。

 習氏の容態だが、過度の緊張状態になり、その影響で胃痛が出たものとされ、深刻な影響はない模様だしかし、習氏は大事をとって、301病院で、念のために精密検査を受けたほか、疲労をとるために特別病棟に一泊し、翌日の朝食後、退院したという。

 ​習氏を狙った暗殺未遂事件はこれまでに、少なくとも8回発生していると伝えられており、今回が9回目になるという。​

 習氏は政敵や反対派の幹部追い落としのために、反腐敗運動を推進。汚職容疑などで多くの幹部を失脚に追い込んでいる。そのため習氏を狙う者も多く、習氏は一時も気が休まるときもないようだ。このため、精神的には常に緊張状態に置かれており、今回のような突発事件で、体調に異常をきたすことも珍しくないことが想像される。

※まぁ、左翼に多い、権力をめぐっての内ゲバでしょう。いつものことですね。
習近平氏が自分で蒔いた種だから、それは自分で刈り取るとして・・・。
だからといって、
​中国軍の軍艦3隻が勝手に日本領海に入る理由にはなりません。​

さて、お待たせしました。前置きが長くなりましたが、
こんな中国の情勢、日本の現状を踏まえたうえで本題に入ります。​​​​​

​​
今世界中で、中国政府、中国人による問題がヒートアップしています。​​​​​​
日本でも中国人留学生や中国からのクルーズ客の失踪事件、
中国人の日本人への殺傷事件、
そして北海道や沖縄をはじめとする、国内の領土取得などが取りざたされています。
(それもマスコミでは大きく取り上げず、その後の経過も報道されません。)

​​多くの日本人が、天皇陛下や皇室の存在を大切に思っていることは明らかです。
しかし、その天皇陛下や皇室に異変があった場合は?。
日本の伝統が途絶えることなく続くことはできるでしょうか?
漫画じゃあるまいし、カリスマ救世主などいないのです。

国会議員や官僚、また沖縄や全国で反米・反基地活動をする活動家が
中国から資金を出してもらっている可能性が限りなく高まっています。
どれだけの日本人が「中国の危険性」に気づいているのでしょうか?

​↓今、オーストラリアや、アメリカなどで
↓中国の共産党工作が危険視されています。​



知らぬ間にコントロール​​​​​​​​​​​​​​​​​​
2017年12月25日 07時00分​ (↑EPOCH TIMESより転載)
米中国交正常化40年の歴史は偽りだったのか、疑問視されているところだ」。
米国中央情報局(CIA)前中国担当局長は最近、ホワイトハウスで開かれた中国問題に関する公聴会で、中国共産党による海外浸透工作に対して危機感をあらわにした。

「外交関係」という名目に庇護された「統一戦線工作」から、
教育の名を借りて共産党思想宣伝を行う言語機関「孔子学院」。
国内大手ハイテク企業の検閲受け入れ、
中国資本に左右されるハリウッド映画。

日本でも散見される​中国共産党の手広い浸透工作は、民主主義の国の基本的価値観や国益を脅かしている。​

ホワイトハウスでは12月13日、中国問題に関する連邦議会・行政府委員会(CECC)が、中国共産党による民主国家への勢力浸透について専門家らを招いて公聴会を開催した。
題は「中共政権の長い腕:中国式権威主義を世界に輸出」と名付けられた。
前回は人権問題を焦点に当てていたが、
今回は、より広範に影響を及ぼす社会浸透工作をテーマにした。
​​「私たちはやっと気づき始めた。思っている以上に、
すでに中国(の浸透工作)は、私たちの社会に溶け込んでいる」

出席した中央情報局(CIA)の前中国担当局長でシンクタンクの戦略国際研究センター上級顧問のクリストファー・ジョンソン氏は語った。​​
米国メディアは、2016年の大統領選をめぐるロシア介入疑惑について注力していたが、
中国の浸透工作については、あまり報じていない。
「ロシアの手法に比べると、中国のほうがはるかに慎重で、ターゲットを絞っている。また、長期的な影響力を築いている」と警告した。

​​>6000万人の在外中国人を「指導」する中央統戦部​​
ジョンソン氏は、米中国交40年が果たして正常な関係に基づいていたのかさえ疑問視するほど、共産党による対米浸透工作を深刻に受け止めている。
同氏によると、この指揮は党の中央統一戦線工作部(中央統戦部)が行っている。中国の中央指導部である中国共産党中央委員会に直属する情報機関だ。
​中央統戦部は、6000万人いるとされる海外に渡った中国人の
「思想指導役」を担っている。
マスコミ、学生、学校教員、企業家、政治家など、構成員もさまざまだ。この在外中国人たちは、中央統戦部の「指導」に基づいて、意識的あるいは無自覚に活動している。​
​>​保守や伝統的価値を有する組織がターゲット 弱体化させ解体を狙う​​
中央統戦部に詳しい専門家によると、
​在外中国人の活動目的は、共産党体制のコントロール外とみなされた思想組織を攻撃し、組織を弱体化・解体させることにある。
その手段は、不和を起こして内部分裂させたり、
悪質なレッテル貼りなどで社会から疎外させたりしている。​
​攻撃対象例は人権弁護士、民主活動家、
チベットやウイグル、台湾など各地区の独立容認派、法輪功など。
その他、自由主義や民主主義、保守的な思想、仏道儒の三教に基づく伝統的価値など、
共産党イデオロギーの異見となる主張も含まれる。
​​>中央統戦部の活動は拡大している。
CECC委員長を務めるマルコ・ルビオ(Marco Rubio)上院議員は、日本でも当てはまる工作事例を挙げた。​​​
たとえば工作員は勧誘や賄賂、脅迫などの手段で強引な取引を行う
マスコミを使い世論を操作し、中国共産党寄りに傾くようにする
中国という巨大市場を誘惑の材料にして、独裁政治を正当化させるような思想を海外に拡散するなど。​

学校機関では、日本や西側諸国が伝える歴史事実や領土などの見解を受け入れようとしない中国人留学生が、教師の講義内容に異議を申し立て、学校側に授業内容の変更や謝罪を求めるなどの事態が起きている。

教育を通じた対外宣伝には、孔子学院が知られている。
中国国務院によると、すでに1500以上の関連組織を世界中に設ける孔子学院の目的は
「核心価値である社会主義を基礎とした教育を広める」「中国の夢を宣伝する」としている。日本には、早稲田大学、立命館大学、桜美林大学、工学院大学、武蔵野大学など20以上の教育機関に設置されている。

マスコミでは、ニューヨーク・タイムスなど在米有力紙に中国官製英字紙チャイナ・デイリーを定期的に織り込ませ、読者を無自覚に洗脳している。
近年、共産党機関紙の日本語版が急増している。新華社通信、人民日報、中国国際放送局などの電子版は、相次ぎ日本語サイトを開設した。CNS(チャイナ・ニュース・ネットワーク)や人民網(チャイナ・ネット)と名付けられた媒体から共産党政策の宣伝、中国賛美を中心としたニュースが流されている。​


​>各国は中国共産党の浸透工作への対策に追われている。​
オーストラリアのターンブル首相は12月5日、​中国政府の政治介入を念頭に、外国人や外国企業・団体からの政治献金を禁止する選挙法改正案を議会に提出すると発表した。​​
CECC委員長を務めるマルコ・ルビオ議員は先のホワイトハウスでの公聴会で次のように表現した。「足元で大きな異変が起こっているにも関わらず、私たちはそれにほとんど気づいていなかった。まるで茹でガエルのように」。

(翻訳編集・王君宜/佐渡道世)​

​​​​・・・日本にもありますね。

朝日新聞、毎日新聞、共同通信、沖縄タイムス、沖縄毎日新聞、琉球新報
その他多くの地方紙、週刊文春、女性週刊誌、各種左翼団体
日本共産党、立憲民主党・・・などなど。
自民党の人間であっても信用できません。

オーストラリアや、アメリカの偉いところは、
それに気づいた時点で、
慌てて法律を作って
中国資本による土地取得を禁じたり、2重国籍議員を排除したり、

国を守る方に転じたことです。
(・・・オーストラリアにそうりゅう型潜水艦の技術が流れなくてよかったよ)

でも、日本はどうでしょう?
◆スパイ禁止法すらまだ制定できず、
​◆国土交通省は「日本の永住権取得に有利ですよ。」と外国人による土地取得を推進。​
​◆厚生労働省は憲法違反の外国人の生活保護の通達を撤回せず、​
​◆総務省は反日外国人にのっとられたTV局やマスコミを野放し。​
​◆文部科学省はオリンピック含む国内の各種スポーツ連盟に食い込んだ外国人を追い出せず。
◆日本にいる外国人にばかり「差別はないですか?」って聞きまくる​法務省。​​

◆高度技能実習生の制度を介護やコンビニ店員にも広げるって?・・どこが高度なの?​経産省。​
​​◆朝鮮人には課税せず、税務調査もしない財務省。
 中国も同じ対応?。自分の命大事だもんねー。
 凶暴な中韓人より、おとなしい日本人から税金取るわ。っていう財務省
 おかげで外資は脱税したい放題。
​​

やっと国民に突き上げられだして、外務省がしぶしぶ働きだした位だけど、

後は無為無策。でくの棒。
長いものには巻かれろ。昨日と同じ今日で終わればいい。
前例がないからできない。
・・・・・そう考えている、なぁなぁの公務員、多いんと違いますか?
働け!! この税金泥棒!
あなた方の仕事は、差別じゃなくて区別。
日本人と外国籍を区別して、日本人に広くあまねく質の良いサービスを提供することです。
国益と、各地域や国の発展のために働くのが公務員。
何で毅然とできないのですか。

自分だけ欲をかいて、少子化の人手不足を
中国からの移民や留学生で埋めようとする経団連や、
竹中平蔵率いるパソナ、間違ってる。
静岡のトヨタだって期間工でブラジル人雇用して、いらなくなったら放逐。
当然のごとく彼らは生活保護にたかり、不法滞在になり、犯罪に手を染め、地域の治安は悪化する。 ​​
​​そういう、目先の短期利益だけしか考えない連中が
戦後70年、この国をダメにしてきたんと違いますか。

​​​​​そのツケを他人や自分の子供や孫に払わせようとするなんて
そんなムシのいい話、ありません。

中国の工作活動、全部引っかかってるじゃないですか!!
勧誘や賄賂、脅迫などの手段で強引な取引を行う
マスコミを使い世論を操作し、中国共産党寄りに傾くようにする
中国という巨大市場を誘惑の材料にして、独裁政治を正当化させるような思想を海外に拡散するなど


今、TVで、散々中国と話し合えと言っている、
星浩さん、サンデーモーニングの面々、ワイドショーのコメンテーターの面々、
村上春樹さん、芸人の皆さん、
あなた方は中国から賄賂でももらってるんでしょうか。

話し合いといって時間稼ぎをしながら軍拡し、チベットや東トルキスタンを侵略し、今は南沙諸島や沖縄まで手を伸ばしてきている中国。もう騙されてはなりません。


↑↑
こんな日本になるのはまっぴらごめんです。

今、ただちにきっぱりと外国人による土地取得を禁止しましょう。
そして、中国、南北朝鮮のビザを厳しくすべきです。



ご賛同いただけましたら電凸にご協力、お願いします。

<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★
・​自民党(ご意見)​(安倍総理大臣・麻生財務大臣・野田総務大臣・河野外務大臣など)
​​<文例>
つい先日中国の潜水艦が尖閣の接続水域に入ったと思ったら、
今度は中国軍艦が3隻も日本の領海に入ったニュースを知りました。
明らかに中国政府はエスカレートしています。
日本は早急に防衛力強化のための財政出動を行うべきです。
オーストラリアやアメリカでも中国共産党の浸透工作を懸念し、
外国人の土地取得を禁止したり、中国資本による国内産業の買収を規制したりしています。
国益と国内産業・技術を守るために、日本も追随すべきです。
また東京都の尖閣基金を利用して早急に尖閣諸島に船着き場を作るなど整備してください。
外国人による土地取得は禁止し、マスコミの偏向報道には厳しい罰則を与え、
憲法違反の外国人の生活保護や年金受給は即刻廃止すべきです。
これほどまでに国内が中国資本に食い散らかされているのに、
まだ中国から移民を受け入れようとするなど自滅行為以外の何物でもありません。
北海道の中国が買い占めた土地には北朝鮮の高官も一緒に来ているという報道が産経でありました。
まさに一刻を争う事態です。
移民や技能実習生制度は一度とりやめ、日本の若者を育ててください。
安易に外国人を受け入れる制度には絶対反対です。
国内の治安維持のために、犯罪率の高い国籍別に、ビザ取得を厳しくしてください。

以上、全文掲載でした。
ロシアみたいに、本気で砲撃すればその後中国は領海侵犯はしなくなったろうに。
日本だってミサイルくらい飛ばせよと思った人は、上記の官邸メールを参考に、
国民の突き上げをくらわそう。
でも、今は安倍総理のヒラマサ五輪開会式場に行く事を反対メールしようね。

ここまで読んでくれてありがとうございました。




by naruzu3 | 2018-01-28 00:01 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(18)

コメント欄の昆布茶と塩麹さんコメントもどうぞご参照を。
こういうのを載せると、お前、他人の記事ばかりを自分のBlogにのせるな。
そんな絶対コメントくるんだけどさ、もう慣れたから知らないや。
どうぞどうぞ。もしよかったらコメント欄に ナルズさんへの恫喝や罵詈雑言を書けばいいさ。
2018年のナルズさんは、仲間を増やして同志を得ることを最優先するって言う事で
話をすすめるんだもーん。
しかも、足湯のよもやま話(笑)を書いている昆布茶と塩麹さんにもちゃんと同意を得てるんだ。
どうだ、この自民党二階に匹敵する程の根回し。
ナルズさんが皇太子男子妃になったら、帯にナルズって刺繍しろよな。
って、ここでそういうバカ話をしてる場合か。
コメント欄からいただいたメッセージはこちらから。
ナルズさん、皆さんこんにちは。

マスコミは「安倍総理平昌五輪出席へ」と大騒ぎですが
産経新聞の安倍総理の声明文全文掲載によると、
冒頭に「事情が許せば」とついています。

たくさんの官邸メール、
そして、e-Govや、自民党にもガンガン「反対」と意見を送って、

安倍総理が「事情が許しませんでした」と欠席するための口実になりましょう。

「韓国は有事の際に日本の自衛隊は国内に入れないとしているので、
 同盟国でありながら、守ってくれない国に行く必要はなく、首脳会談は不要です。
 日韓合意の誠実な履行をしない国は信用できない。
 平昌五輪に安倍総理の出席と日本選手団の参加は絶対に反対です。」

でいいと思います。
自民党への意見には、勝手に話を進めた二階と竹下をガンガン突き上げてやりましょう。
「有権者」の声が一番大事なのです。
マスコミは安倍総理をなんとか行かせたいので、煽り報道するでしょうが
諦めるにはまだ早い。
皆様のご協力、どうぞよろしくお願いいたします。


全くその通りです。
では、昆布茶と塩麹さんの全文掲載スタート

2018.01.18
XML
​​​​​​皆様こんにちは。

急ぎ記事をアップしてますので、
誤字脱字、その他もろもろ間違いがあったらご容赦を。

(ここに来られる人達は、皆レベルが高いので、私が少々間違ったところで
「こぶさん、大丈夫。ホントはこう言いたかったんでしょ。わかってるよVV」
と言ってくれそうですけど・・・(笑)。


今日は平昌五輪についてのエントリー(その2)です。

日韓合意でお金は要求しないけど「日本の真の謝罪が必要だ」と言った韓国、文大統領。
どうしても安倍総理に平昌五輪に来てほしいらしい。

そりゃそーだよね。
いろんな国からボイコットを匂わせられてる。
経済も厳しけりゃ、北とのこともある。
何としても来てほしいだろうと思う。近隣諸国には。
特に日本には。


チケットの売れ行きは・・・どうなんだろう?
私の周りでは今イチ盛り上がってないように見えるけど、
もしかしたら、熱烈なフィギュアファンや、スピードスケートファン、スキーファンの方々が
チケットを買い占めてるのかもしれない。

そういや、今日帰宅したら、地元の銀行が
「平昌五輪の記念硬貨の扱いを始めます。」ってチラシが入ってたなあ。(買わないけど。)


・・・で、です。

ここからがすっごい大事な所なので、
しっかり知ってもらいたいし、バンバン全力で拡散&官邸メール希望なのですが、

昨日行われた
自民党・公明党の幹部会合で​
​​「安倍総理は平昌五輪の開会式に出席すべき」だという認識で一致した。​​
とマスコミ各局が報じました。

ソースはコチラ→自公が一致 「安倍総理は平昌五輪に出席すべき」
​​​​​​​​​​​​​​        (yahooニュースより)

証拠、貼っておきます。↓↓↓








    (※最近、スクショの使い方覚えました。いろんな証拠取れて便利だよね。)


何バカなこと言ってるんですか!!
​この老害たち、危機感なさすぎ。​

​​​​​​​​​​・・・というか、​こういう政治家が国を亡ぼすのです。
 -----------------------

まず、安倍総理の平昌五輪出席に賛成した面々の正体を分析。
  ↓
自民党・二階幹事長。←​帰化人(親中親韓派で有名)​

公明党。。。ご存知、朝鮮人の池田大作(チョン・テソク)氏を教祖とし、
        世界中でカルト認定されている新興宗教の創価学会が支持母体。
        与党の獅子身中の虫。


野党各党
  ・立憲民主党・・韓国政府が資金を提供している「韓国民潭」から献金を受けている枝野代表元二重国籍の蓮舫氏、暴力団とつながる連帯ユニオンと懇意で、北朝鮮の万景峰号をピースボートとして使った帰化人、辻元清美氏がいる。彼らは暴力革命で日本を破壊したい中核派、革マル派などの極左暴力集団と懇意。

  ​・希望の党・・・・​​立憲民主と同じ元民進党が分裂して、小池氏からのっとった希望の党。​
代表は加計学園で身内に獣医師がおり、獣医師会から献金をもらっていた玉木雄一郎氏。
その他、柚木道義氏や小川淳也氏など、不勉強で反対しか言えない議員多数。もはや税金泥棒。

​​​​​​​​​
  
その他・・・・・社民党、自由党、ともに反日政党。​​(もし出席していたなら)



​​思い出してください。去年何があったか。​

北朝鮮は、
ミサイル発射も、核開発も、核実験もやったけど、
松前小島に来た朝鮮人民軍の兵士が、小屋の中のもの全部盗もうとして、
1600万円超もの被害を漁協に与えたけど、

  -----------

一番重大なのは、

​​・​​​​​北朝鮮の金正恩総書記が、2017.6.5、マレーシアの
 クアラルンプール国際空港で、多くの公衆の面前で、
 ​毒ガスのクリームを用いて、​​
異母兄である金正男氏を暗殺​しました。

​​​
​​​​​​​・​しかもその後、中国政府に保護されている正男氏の長男、
 ハンソル氏をも殺そうと、8人からなる暗殺団を中国に送っていた
 ことです。
(2017.秋と言われています。このブログでも取り上げた記憶があるので、去年のブログの10月以降にあるはず)​
※日本のマスコミがまた「報道しない自由」でスルーしてるけど。(特にハンソル氏の件については) 



平昌五輪のために、北朝鮮が韓国に大規模な楽団を送り込もうが、
高官をよこそうが、

​最も気をつけねばならないことは、テロです。​
むしろ「大規模な代表団自体が北朝鮮の工作精鋭部隊じゃないの?」と疑わしいレベル。
(選手以外のスタッフとか)


 ------------------------------

​​​​​もちろん、氷点下-20℃越えの屋外で、
こんなちゃちな作りの座席に座らされ、
崩壊や凍死の危険もありますが、

​​それよりなにより、テロの脅威が段違いに高い。​​




先日、高須クリニックの院長のパートナーを侮辱した
自称北朝鮮工作員の女性が 過去にこんなツイートをしています。↓












​北朝鮮の金総書記にしてみれば​

「日本の安倍晋三のせいで、世界中から制裁を受けることになった。」
 ​・・・と憎しみしかないでしょうし​
​​(関連記事→「南北対話も 制裁強化へ」2017.1.17 Newsweekより​)



韓国の文大統領は
「慰安婦の10億のおかわりもできず、ゴールポストは動かせない。
 にっくき安倍晋三」・・・​
でしょうし、


​・・・北と南が手を組んで、安倍総理を暗殺。
日本だけ、総理周辺だけ。を狙ったテロとか起こす可能性が考えられます。​
あんな屋外じゃ、スナイパー配備も簡単だろうしね。

​そもそも、韓国で朝鮮戦争が再開されたとしても​
「外国人を盾にして、自分たちは逃げよう。外国人がいる間は攻撃されないだろう」と考える国ですよ。​(←南朝鮮)

​およそ常識とか安全とは程遠い国。それが朝鮮半島。​


どうか、自民党、野党内外からの訪韓をすすめる反日勢の声を、

政府や安倍総理が毅然と跳ね返せるように
官邸メール、または請願書での電凸にご協力お願いします。


​​​​​​​​​​​​<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★​​​
(文例)

自公の幹部会議で
「安倍総理大臣の平昌五輪をすすめよう。」と意見が一致した。・・とTVに出ましたが、
とんでもないことです。

平昌五輪のメインスタジアムは、気温-20℃の屋外で、工事現場の足場の上につくられた観客席です。
すでに日本の工事業者からは、崩落の危険性・事故の危険性・凍死の危険性がたくさん指摘されています。

また、金正男氏を空港で暗殺した北朝鮮が大代表団で参加するため、テロの可能性も大いに懸念されます。
そんな危険な場所へ安倍総理を参加させるなどもってのほかです。
今、北朝鮮や韓国に必要なのは、毅然とした日本の態度です。

どうしても行かせたがる議員の皆さんは、朝鮮総連や韓国民団から賄賂でももらっているのでしょうか?

まさに外観誘致罪にあたる所業です。激しく怒りを覚えます。

国と国民を守るためにも危険な国家で行われるオリンピックの出場に際しては

選手の意向を聞き、決して無理強いすべきではありません。
本当は日本もボイコットすべきだと思います。
くだらない見栄や偽りの友好、面子のために国益を削るよりも、
今そこにある半島危機、日本に来るであろう難民の対策、

国内で中国や朝鮮の工作員が仕掛けるテロに対して万全の対策をとる方が先決です。
韓国とは距離を取り、日本を敵国としてミサイルを発射する北朝鮮に対して毅然と対応し、
国家防衛、国益重視、国民の幸せのために働いてください。


以上です。
ナルズさんがどうひねり出しても出てこない程のしっかりした文章が足湯さん。
さあ、昆布茶と塩麹さんの『足湯でよもやま話(笑)』などを
参照しつつ、純米酒のみのみ官邸メールでしようじゃないですか。
こういう頭にくる事例を目の前にすると、ナルズさんじゃなくてもみんなカッとなるだろ。
そういう時こそ、ぐいっと一献するんだ日本人。
今そこのあなたが未成年だったら、20歳すぎた時にナルズさんがいい酒おごってやるぞ。
楽しみにしてろ。
だからいいか。昆布茶と塩麹さんだけに、必死の思いを押し付けるな。
酒を飲めない未成年よ。飲めるようになったらいくらでもいい酒をおごる。
今は官邸メールをしろ。一杯1万円する純米大吟醸だって飲ませてやる。
あれ、これって賄賂になるのかな。じゃあ無しにするべきかな。

官邸メールしてほしいこのブログを読んでくれてありがとうございました。


by naruzu3 | 2018-01-26 12:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(16)

昆布茶と塩麹さんの、足湯でよもやま話(笑)、全文掲載シリーズ続行中。
あまりにどんぴしゃなトピックスなためか、ナルズさんのBlogまで
訪問者がどどんと増えるという、副次効果まで起こっている。
まあそりゃそうか。
だって、新聞やテレビでは、本当に全然わかんないもんね。
さあ、みんなで事実関係をきちんと勉強して、
頭のおかしい守銭奴たちの売国行為を把握しておこうじゃないか。
では、スタート。↓こちらから。
2018.01.22
XML
​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

今日のサブタイトルをつけるとしたら
「自民党に巣くう売国議員・老害特集」と言ったところでしょうか。




自民党の二階幹事長が、ものすごい勢いで自民党内&そこら中に手を回し、
「安倍総理は平昌五輪に行くべきだ」という圧力勢力を作っています。
​「安倍晋三首相が平昌五輪開会式へ出席するのが望ましい」「実現できるように努力したい」​だそうです​​。

二階氏は、一般社団法人「全国旅行業協会」会長ですからね。
自分の面子のためにも平昌五輪を何としても成功させたいのでしょう。
  ↓






  

  ↑
それに同調する竹下亘自民党総務会長。​

​竹下氏は、島根県選出なのに竹島の式典にも参加しません。​
そして今回の平昌五輪には
​「スポーツはスポーツであると割り切って行ってくれればいい」「安倍首相は普通に行けばいい」​
と言っています。
島根県にお住いの皆さん、右の画像にご注目。
あなた方の命や安全など知ったこっちゃないそうですよ。
こんな自己中心的な議員、怒っていいレベルだと思います。
自民党や後援会にガンガン電凸、メールしてやりましょう。


二階氏の話に戻りますが、このブログでは先日、帰化議員特集をやりました。
その中で、二階氏の名前も出てきたわけですが、
こんなニュースをご存知ですか?
  ↓
(ソース)2017.12.20;NEWSポストセブン






二階氏が中国、韓国とルーツをもつ帰化議員である可能性は高まり、
さらに、お金のことで、中国に何らかの弱みを握られている可能性は否定できません。

これが本当に日本の国会議員なのでしょうか。

私が、自民党を消極的支持なのは、こういう輩がいるからです。
まだ「まし」というだけで、他に選択肢がなければ投票せざるを得ない。
地方は本当に選びしろが少ないのです。
そしてこういう議員に年間2000万円以上の税金が使われているわけです。
これが小選挙区の実情です。

​​​​​「小選挙区+比例代表選挙制度」になって、有権者の意思が議員に届きにくく、
施策に反映されなくなったのは明らかです。
特に地方の意見が東京に届きにくくなりました。

移民や、少子化の施策で今の政府の迷走は、
間違いなく東京(利権)に重きを置く議員の多さによるものが
多いのではないでしょうか。

人口と同じく、意見や施策にしても地方より東京のほうが重視されています。
・・・ですが、国土交通省の無策により、

地方から国土が 中国資本、韓国資本に食い荒らされている現状を思えば、
もっと地方の声を政策に反映させていく必要のほうが、緊急性は高いように思います。​難民もそう。いきなり東京に入るわけじゃなくて、まずは日本海側、九州から来ますよね。だったら地方の現状がわからなければ何も手が打てません。​
​​
とっとと中選挙区制に戻すべきだと思います。

 --------------------------

さらにコチラ。要注意マーク議員です。

​​特に​赤□、赤線部分の発言に注目!!​​​

 ↓大韓民国民潭新聞より抜粋

















特に後半4名、危険です。
外国人参政権の付与等をもくろんでいることが丸わかりです。
・海江田万里氏(立憲民主党)
・白真勲氏(民主党)

・福島瑞穂氏(社民党)
・小池晃氏(日本共産党)
​​​​​​​​​​​

立憲民主党は、反社会勢力のしばき隊とつながる有田ヨシフ氏(参議院議員)を重用してヘイトスピーチ対策をするようですし、

​これらの党は、公安監視すべきではないでしょうか。​
(おまけ)共産党機関紙「赤旗」に寄稿していた古賀誠元幹事長が
バックについているのが野田聖子総務相。(総裁選出馬予定)

・・・自民党、平沢氏がなぜよくTVに呼ばれるかわかりました。
日韓議員連盟の議員だからですね。
どうりで、時々おかしい(反米的な)発言をしていると思いました。
まともなことを言うときもあるんですよ。
今の国会議員、老害はもれなく50代後半~60歳以上の安保闘争世代です。

中国や北朝鮮、韓国の脅威が迫っている今だからこそ、
私達は政治に興味を持ち、この国が滅ぼされないようにせねばなりません。
そのための国民主権です。

それから・・・1つ釘を刺しておきますが、

   ↑河野太郎外相          ↑父親:河野洋平氏

河野太郎外相、毅然とした外交姿勢に評価が高まっており、自民党の総裁選に出馬の声も高まっていますが、決して油断なりません。

なぜなら、日本が自虐史観から脱出し、独自の国土防衛をするためには、
​彼の父親が行った売国政策にけじめをつける必要がある​からです。​

 ↓
​・​河野洋平氏が出した慰安婦の「河野談話」の撤回は絶対に必要​。​

​​​​​・中国が尖閣周辺や日本海の春暁ガス田を勝手に作業を進めていますが、
 それも河野洋平外務大臣が、中国共産党政府の海洋調査活動を容易にする
​「海洋調査活動の事前通報制度の合意」​​​​
をしています。
さらに外務省がそれを公知させる文書に東シナ海のことを、
中国名の「東海」と記していた
のです。


最低限、上記2つの親の不始末を、
息子の河野太郎氏が「日本の国益を重視した」うえで、
「きっちりけじめをつけてから」スタートラインに立つべきと考えます。

・・・であれば、この2つにまだ踏み込んでいない時点で
河野太郎氏はまだ信用してはいけないと私は思います。​
​​​

​​​​​
​​​安倍総理はやっぱり平昌五輪に行ってはいけない。と思う人は電凸にご協力お願いします。

​<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★​
​​​​​​
(文例)
自民党の二階俊博議員が公明党との幹部会談で
安倍総理を平昌五輪に行かせようと合意したことを知りました。


今回の平昌五輪は、北朝鮮の脅威が迫る中で行われていますし、

韓国の文大統領は親北派です。
工作員が跋扈し、反日感情の高い韓国に、この時期に行くなど
総理の身の安全が心配です。

北朝鮮はテロ国家ですし、

韓国は同盟国のリッパート米大使が、北朝鮮の工作員に刃物で襲われ
暗殺されそうになっても何もしませんでした。

昨秋のトランプ大統領の訪韓でも警備体制を緩め、
デモ隊の活動家が、トランプ大統領の宿泊先のホテルに侵入する事件も起きています。

このような国に安倍総理を行かせるのは、
二階氏はじめ賛成派の良識を疑い、有権者として怒りを覚えます。

今の韓国は日本にとって「渡航禁止」を出してもおかしくない状況です。
今までさんざん大人の対応を取ってきて何も改善しなかったわけですから
日本は、中国や韓国に対する「近隣諸国条項」を撤廃し、対応を変えるべきです。

行きたい人は自己責任で。

そして日本の代表団と安倍総理の平昌五輪ボイコットをしてください。
安倍総理を平昌五輪に行かせるのは絶対反対です。

以上です。
いつも通りのしっかりした内容。
しっかりしたソース提示。
しっかりした文章構成。
全てナルズさんには無いものです。
わかってるんなら自分を律してまともなBlogを書けってことか。あはは。
とりあえずここまで読んでくれてありがとうございました。
​​​

by naruzu3 | 2018-01-26 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(0)

いくらナルズさんが図々しくて、他人のふんどしで相撲をとる事も平気な奴だとしても
あまりに全文掲載で記事を埋めるのは良くないという分別くらいはある。
しかし、今は平昌五輪に、日本の最高VIPが開会式に出席させられようとしている。
と、いうことで、ヒラマサ話を3話連続全文掲載させてもらう予定だ。
その2が今一番の心配事項だが、今回はその1である昆布茶と塩麹さんの、『足湯でよもやま話(笑)』を載せる。
ではスタート。
こちらから↓
2018.01.12
XML
​​​​​​​​皆様こんにちは。

今日は、1か月後に迫った平昌五輪について、しっかりと注意喚起をしたいと思います。
危険周知のため、これから何回か定期的に掲載していきます。
拡散希望の記事です。


1月9日、南北朝鮮が板門店で閣僚級会談を行いました。
案の定、北朝鮮は平昌五輪に参加する意向を示し、韓国の文大統領は歓迎することを伝えました。
そのほか、会談では南北の対話という形をとりながら、軍当局の通信の復旧や
国連の制裁対象の石油を北朝鮮に韓国が融通する事も含めて話し合われた模様です。

​・・・さすが韓国。国連全会一致の北朝鮮への禁輸制裁措置を自ら破り、
そしてまたアメリカの攻撃情報や軍の情報を故意に北朝鮮に流出させるのね。​​



上記の読売新聞から抜粋しつつ考察していこうと思います。

◆2/9~25まで行われる韓国平昌の冬季オリンピックに
 選手団や高官を含む、大規模な代表団を派遣する考えを表明した。
  ↑
※騙されてはいけません、「考えを表明」ですからね。北朝鮮の考えがコロコロ変わるのは日常茶飯事。

しかも昨日のNHKが伝えていた内容では、
当初、出場の予定になかったフィギュアスケートのペア(五輪枠獲得済)が
急きょ出場することになりました。

・・・勘のいい人は 北朝鮮が何を目論んでいるかわかりますね。
ヒント・・・↓の記事をあわせて読んでみてください。

​​日本でのチケット販売は好調、訪韓客増につながるかは疑問​​
​​産経ニュース:1/7​より抜粋)←太字クリックでソースにリンクします​
平昌五輪の公式指定旅行代理店として、観戦チケット付きツアーを日本国内で企画・販売できるKNT-CTホールディングスと東武トップツアーズ、JTBの3社は、昨年3~5月に人気の高いフィギュアスケート男子シングルの観戦ツアーの募集を開始。

 このうち、昨年12月28日に5回目のツアー募集を行ったKNT-CTでは、売り出す度に応募が予定数を超える人気ぶりで、今も多くのキャンセル待ちを抱える。​3社は​​「フィギュア男子の人気は別格」と口をそろえる。​​​

 前回の14年ソチ五輪男子シングルで、金メダルを獲得した羽生結弦選手の人気は特に高い。一時、出場が危ぶまれ、ツアー35本を企画する東武トップツアーズは予約のキャンセルも覚悟したが、出場が決まり「ほっとしている」と話す。

 他の競技は出場選手が決まってから予約する人が多いといい、これから追い込みの時期を迎える。(ここまで。)

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​(参考資料2)JTBの公式HP​で紹介されている、平昌五輪競技日程​
         ↑全日程はこちらから見られます。        

​ ​★一番下のフィギュアスケートの日程に注目。​(2/8~2/17までの前半を抜粋)​


後半はコチラ↓(同じく一番下の列をチェック!)




​​
もう、察しのついた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日本人に特に人気の高いフィギュアスケートで、
男子とペアの競技日程は非常に密接です。

ご存知の通り、日本で冬季五輪の花形と言えば、浅田真央選手の引退後、
今は、男子のフィギュアスケートを思い浮かべる方が多いと思います。​​

事実、羽生選手、宇野選手ら実力のある選手が多くいます。

羽生選手もケガで出場が危ぶまれていたが出場するとのこと。
そこにやってくる北朝鮮の代表団。

会場には男子フィギュアを応援しようと多くの日本人が詰めかけています。

そこで何が起きるか?
テロなのか、拉致なのか、それはわかりません。
何も起きないかもしれません。


ただ、平昌五輪で 北朝鮮の政府筋の人間や軍人らが
日本人選手を含め、観戦に来ている日本人らに、容易に接触できる
環境になることは明らかです。

今の韓国政府要人は、大統領以下、ほとんどが北朝鮮に優しい人ばかりです。

仮に何か起きても、韓国が見てみぬふりをするか
「同胞」と呼ぶ北朝鮮を「南北の対話」のもとに擁護するのは目に見えています。


韓国と北朝鮮は戦争をしています。休戦しているだけです。
こないだから北朝鮮の軍人が2名、韓国へ亡命しましたが、
この軍人の取り扱いを巡っても、いつ戦争が再開されるかわかりません。

日本は「敵」。
北朝鮮は「同胞」。​・・・ここで今の韓国の立ち位置がよーくわかったと思います。



​​今や南北朝鮮は「仲間」であり、
朝鮮半島は、北朝鮮が主導権を握っていることをお忘れなく。
​​韓国は中国、ロシア、北朝鮮の仲間になりました。​​​​​


​・・・ここまでを踏まえて、日本に住む在日韓国人の方の意見を読んでみてください。↓​

​​(最初に注意事項)
​​​※緑の字はぴよぴーの補足説明です。
​​一部​
犯罪系の言葉がサーバーのNGワードにさんざん引っかかったため、
 伏字「●」や、同じ音読みをする別の漢字で表現しています。読みにくいと思いますがご了承ください。​​​​


ここから↓


​【平昌オリンピック観戦旅行をお考えの日本人の皆様​​​​
​​
​​​​​初めまして。朝鮮系日本人の金田正二と申します。

私は、旅行雑誌や一般のメディアでは絶対に書かない事を皆様にお伝えしたいと考え、
韓国旅行に行かれる際の諸注意をまとめた2015年版から、毎年新事実を更新してきております。2018年、韓国の平昌において冬季オリンピックが開催される予定で、日本からも多くの応援団が向かうと思いますが、​本音でいうと旅行先に韓国を選んで欲しくありません。基本、旅行は自己責任とは言いますが、2017年、韓国は多くの感染症が蔓延しました。
ですから、​あなたが日本に帰国した際に多くの病原菌を日本に持ち込むことになります。​​

ここで書く内容は全て、韓国メディアを中心とした確度の高いソースを用いています。ですから、反韓とか嫌韓といった考えの元で書くものではなく、韓国の現実を余計なフィルターを通さずありのままの韓国を知ってもらうためのものである事を先に付記させて頂きます。

また、平昌オリンピックに関係する点のみを紹介しますので、いつもの内容とは少し傾向が異なることをご了承ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
​​◯ 感染症​​

​韓国は日本と異なり、感染症が非常に多い国です。昨年はアジア圏では韓国のみでMERSが異常に流行しましたが、沈静化したとは言っても、それ以上に韓国は世界三大感染症が全て揃っている国です。韓国旅行に行くと、下記のどれかに知らずにうちに感染している可能性があります。​​

​​◆狂犬病 : 毎年捨て犬げ増加傾向にあり、5万6000頭もの捨て犬があるため、日本では撲滅されている狂犬病が毎年、必ず発生する国です。​

​◆結核 : OECD加盟国最悪の感染状況です。韓国人の3人に1人は潜伏結核です。​​

​​​​◆エイズ :​ 日本は年間300人ほどの増加ですが、韓国は年間1000人を超える増加です。​​​HIVに感染した売春婦を日本に送り込んだ事件も発覚​​​しています。​​​

​手指消毒用のアルコールを携帯しマスクは常にするようにしましょう。​また春から秋にかけては都市部でも必ず虫除けスプレーをして肌の露出は控えてください。また、締め切った空間は非常に感染症に罹りやすく危険です。​仮に、異性が言い寄ってきても絶対に関係を持たないでください。​

 ・・・・・・・・・・・・・・ 

​​​◯犯罪​​​
韓国には日本人を対象とした犯罪組織が存在します。特に明洞やソウルの地下鉄は日本人を狙った窃盗団が多く、財布だけではなくスマートフォンも狙います。また、​被害に遭っても警察は日本人を助けません。被害届を出したくても受理しない以前に、
日本人をサギ師として犯罪者にしようとします。​​


​​◆「レ​●プ」 :​ レ●プが激増中の韓国。2016年、​レ●プ発生率で世界ワースト4位​となってしまいました。​​日中のデパート内であってもレ●プ被害に遭う国です。​幼児好●者が多いので幼稚園児や小学生もレ●プの対象になり、​日本の50倍も小学生が襲われます。​​​​​​

​​​​◆隠し撮り : 韓国は隠し撮り天国であり、検挙されただけでも5185件にも及びます。特に女性の私生活はお金になるので、​モーテルにおける隠し撮りはある​ものだと思って良いでしょう。なお、平昌周辺の宿泊施設がこのモーテルになります。​​

​​◆スリ :​ 日本ではあまりお目にかからない​スリは韓国にはウジャウジャいます​。それも​日本人を狙った窃盗団も暗躍しており、暴力的に強奪するケースも見られます。​カバンの斜めがけやポーチを利用する方もいると思いますが、彼らにはそういった対策は無意味です。​​←※財布もスマホも狙われているそうですよ。​

​​​◆詐欺 : 旅行者が出会うサギは買い物詐欺。例え空港の中にある免税店でも油断できません。買ったものと違うものが入っていたり、偽ブランドをつかまされたりします。また​化粧品は日本と違い成分全表示ではなく危険なものを使用している事も少なくありません。​​​​
↑※カネボウが花王に買収された後、化粧品で皮膚の色が白くまだらになる白斑事件が起きましたね。覚えていますか?

​◆この他、タクシー問題や、つり銭詐欺、裏道なら白昼強盗などがあります。こういった犯罪から​身を守るためには自由行動は極力避け、買い物はしない、手洗いなども単独では行かないといった注意が必要になります。​​
↑※フジテレビが全力で韓流押しをしていた時、めざましテレビでお天気を担当していた、皆藤愛子アナウンサーが
「韓国に母娘で旅行に行ってタクシーに乗ったら、全然違うところへ連れていかれて、身の危険を感じた。」と別の番組で明かし、会場がどよめいたことがありました。それ以来、皆藤アナをあまり見なくなりましたよね。忖度されたのでしょうか。

 ・・・・・・・・・・・・・・

​​◯食事、宿泊及び買い物​​
韓国では食べ物の使い回しは普通に行われています。残飯を次のお客さんに出す事は韓国国内でも問題になっています。また食中毒が多い事でも知られています。また反日感情から料理にツバをすることも珍しくありません。
 ↑
店員のつばや、前のお客の食べ残しの使い回しを出す文化。これで料理に混ざった他人の唾液による病気の感染が後を絶たないのでしょうね。

​​◆足元を見た宿泊料金​ :​ 4人部屋で1泊450万ウォンという通常料金の30倍近い値段をふっかけてきます。この時期は普段のシーズン料金の数倍が当たり前なので、モーテル(日本でいうラ●ホテル)に高級リゾートホテル並みの費用を払うと思ってください。
​ ↑
※この料金を払ってなお、女性宿泊客の場合は●撮されネットでばらまかれるというわけですね​。


​◆残飯の再利用 : 残飯の再利用に関しての罰則はそれほど厳しくありませんので2017年も多発しました。韓国の人気テレビ番組「食べ物Xファイル」では、2016年も韓屋村における致命的な残飯再利用が報道されています。​​

​​​◆食中毒 : 食品には高頻度で大腸菌が検出されます。例えば、カムジャタン専門店だと11/12の高確率で大腸菌が検出される程です。​​​

​◆交通渋滞 : 平昌オリンピックの開催時期は旧正月にぶつかります。例年、この時期の移動手段は大変混雑するのですが、オリンピックにおける空港を会場の最寄り空港である襄陽空港にしないで仁川空港にした事からより交通渋滞が起こる可能性が高くなったと危惧されています。​​

​​◆買い物中に●犯罪 :​ 日中のデパートや大型ショッピングモールだからといって安心できません。韓国ではこういった施設内で1日に2人もの女性が●暴行されており、​年間2万6919人の女性が凶悪●犯罪の被害者となります。​​


わざわざ高いお金を支払って壁の薄いラ●ホテルに泊まってまで、オリンピックを観戦したいですか?
犯罪の部分にも書きましたが、​​​​​モーテルは党撮が当たり前です。あなたの私生活が一生、ネット世界にばら撒かれる事になりかねません。
また、移動における大変な混雑が危惧されていますが、それを解消する手段が講じられていません。しかも、​女性は夜間だけでなく昼間でも拉致され、コロされています。
安全な国のように装っていますが、日本とは比較にならないほど凶悪犯罪が起こる国です。​​​​​​​
 
​↑※死●とか老女でもレ●●被害が報道されています。とにかく女性と子供が非常に危険な国なのです。​

  ・・・・・・・・・・・・・・・

​◯環境​​
韓国は人が住むような環境ではありません。水、土地、空気、そして人。
環境を作り出す全ての要素が劣悪なのです。例えば放射線。
あなたは観光で福島第一原発に行きたいですか?
ソウルは標準で福島第一原発並みの線量だったりします。

​​◆​​​​会場 : ​建設費を大幅に削って作られたメイン会場。風が吹いたり、多くの人が移動するだけで体感できるほど会場が大きく揺れることが分かりました。しかも防寒対策が全く取られておらず、現地報道も「真冬の露天運動場」と評しています。会場の倒壊だけでなく下手をすると観戦中の凍死の可能性が高い会場と言えます。​

>>ちなみにNHKでは「現在の気温は-12℃。風が吹いてさらに体感温度は低い」とレポーターが言っていましたね。2月のメイン会場の平均気温は-20℃と報道されています。


​​◆放射線 : ​​韓国の線量が高い理由は幾つかありますが、線量の高い石炭灰を原料としたコンクリートで道路やマンションを建てているからです。ソウルの蘆原では1.930μSv/hを記録し、韓国全土で0.6μSv/hが数多く検出されます。尚、0.6μSv/hというのは管理区域境界線の線量です。​
 ​↑※これ、日本の反原発活動家や共産党などはダンマリなんですよねぇ。​

​​◆​水質 :​​韓国では飲食店で水道代を抑えるために井戸水をよく使用します。ですが、地下水が放射線で汚染されていることをご存知でしょうか?また、水源に口蹄疫で死んだ動物を埋めたりするので、体液で汚染されていたり、井戸水から水銀やヒ素が高濃度で検出され健康被害も数多く報告されています。​​​
 ↑※中国と同じでまずいものはとにかく埋める。というお国柄。口蹄疫や鳥インフルに感染した家畜の処分もすべて土葬です。

​​◆​大気汚染 :2016年は180ヶ国中173位と悪化していましたが、​2017年はとうとう世界で2番目に大気が汚染されている国​となりました。この大気汚染が最もひどい時期の1つがオリンピック開催期間です。​
 ↑※ワースト1位はもちろん、お隣の中国共産党政府ですよ。


平昌オリンピック観戦は、ソチオリンピックよりも会場が貧弱で、また、会場が非常に寒いと予想されています。宿泊もラブホテルで移動は大渋滞。大気汚染は最悪で犯罪に巻き込まれやすい。ブラジルのオリンピックよりも危険性が高いと思われます。

特にこの時期は、山火事、雪による交通麻痺、インフルエンザ、鳥インフルエンザ、そして旧正月による5大混乱が懸念されています。これらは毎年のように対策を行っても意味がない状態になっています。

念のため、もう一度書きますが、​これは全て韓国メディアを中心としたソースを使用し、実際に韓国で問題になっていることを紹介しています。​韓国旅行が楽しかった、という人もいるでしょうが、それは単に被害に気がついていないだけで、特に感染症に関しては、あなたが日本における感染源になった可能性を否定できません。
​ ↑※キムチにいる寄生虫(有鉤条虫)に脳を食い荒らされた。と言う話もありました。韓国人は通常年に何回か虫下しを飲みます。韓国旅行では虫下しも必需品です。​​​​​​





​   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

​​​※ 韓国でトラブルに巻き込まれましたら、必ず「日本領事館」へ連絡を。 現地警察はあなたを救いません。​​

(転載ここまで)
​​本文はコチラから→​​「在日朝鮮人から見た韓国の新聞」​
(2017年版にはさらに詳しい感染症情報が載っていますので、ぜひご一読ください。)​​​​

​​​​​​​​​​
まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、
一旦ここで休憩します。

金田さんの文章を転載しただけで、ものすごく引っかかるNGワード。
理由はすべて「公序良俗に引っかかる箇所があります」。
どこをどのくらい直したらOKなのかが全く見えず、直しても直しても引っかかる。
保存ができない、公開ができない。
結局、その検証と表現の書き換えだけで半日近く費やしました。

部分によっては非常に読みにくい箇所があることをお詫びします。

金田さんも非常に理性的な、落ちついた表現をされているだけに、それでも引っかかるということは
それだけ日本の常識では計り知れない凶悪犯罪が多いのだとわかります。

どうか皆さん、せっかくの重要な情報ですので、
平昌五輪に行こうとする方にはぜひ周知してあげてください。
それでも思いとどまらない人には仕方ありませんが、
ズボンでスニーカー必須。何があっても自己責任だと伝えましょう。


そして同時に日本のオリンピック委員会や、各スポーツ連盟、政府に電凸しましょう。
アメリカやロシアでも、Gゴールド、メドベージェワなど、メダル候補の有力選手が続々と欠場を表明しています。(表向きはケガなどですが)
フランスなども「平昌五輪はボイコットするかも」と言ってます。
​日本の安倍総理大臣も欠席を表明しました。​
​賢明です。​

自分の異母兄を、外国の空港・公衆の面前で暗殺した金正恩総書記率いる
北朝鮮が大々的に代表団を送り込むなら、
​その機に乗じて、北による首脳暗殺、テロ、
外国選手(主にターゲットは日本)の拉致、人質、殺害など
何が起こるか予測できません。そんな五輪はボイコットすべきです。​


国の代表である世界的な一流アスリートたちを、
そんな危険な所へやるわけにはいきません。​​​​​
五輪目指して頑張ってきた選手には申し訳ないけれど、
韓国は先のソチ五輪でも様々な不正が指摘されました。
今回無理して出るよりも、次回を待ってもらうほうが良いと思います。
命あってのモノダネですからね
​。

日本のスポーツ連盟に、通名の朝鮮人が多く紛れ込んでいるのは間違いない事実です。
貴乃花親方を降格した、八角理事長率いる相撲界も、
モンゴル力士の八百長疑惑、暴力団つながり、朝鮮総連とのかかわりが指摘されています。
日本のスポーツ連盟は日本人が取り仕切るべきです。
よければご協力お願いします。


​<意見送付先>★(文字クリックでリンクします)★​

<文例>
来月2月に行われる平昌冬季五輪に北朝鮮が代表団を送ることを知りました。
代表団には北朝鮮の高官らが含まれるそうです。

アメリカやロシアでは、今まで世界大会で実績を出している上位の選手が
続々と平昌五輪の欠場を表明しています。
ヨーロッパも五輪ボイコットの可能性を示唆しています。

北朝鮮は、金正男氏を外国の空港で毒ガス入りのクリームで殺害したテロ国家です。
こんな国が来る五輪に行けば、外国人(特に日本人)を狙ったテロが起こる可能性があります。
また、メインスタジアムの貧弱かつ危険な設備は、低体温だけでなく、崩壊事故の可能性が指摘されています。
このように問題が山積している五輪に果たして参加する必要があるのでしょうか。
国内のトップアスリートをこんな危険な五輪に参加させるわけにはいきません。
選手の命の安全と競技人生を第一に考え、平昌五輪はボイコットしてください。


また、角界も含む日本のスポーツ連盟には、なりすまし日本人、通名や帰化外国人1世が多く紛れ込んでいます。
彼らが本当に日本選手のために働いているか疑問です。
韓国で窃盗疑惑に問われた競泳選手は協会に見捨てられましたし、
サッカーでも、韓国戦で韓国チームに明らかな違反があっても
日本のサッカー協会は抗議もしませんでした。
今までどれだけ選手や現場が我慢を強いられ、泣き寝入りしてきたのでしょう。
もう限界です。選手を守れないスポーツ連盟やスポーツ協会は不要です。
選手が安心して競技に専念できるよう、
スポーツ連盟の役職には外国籍や帰化1世の外国人は入れないようにしてください。

以上です。
​​​​​​​​​​性善説は、幻にすぎなかったなんて思いたくないのは、
日本人ならお互いさまだ。
ナルズさんだって、今でもスポーツ界などは特に、スポーツマンシップなどという
言葉があるくらいだから、人が人として生きる上での性善説を支持したい。
でも、多くの事例がそうではないという事を冷酷に教えてくれる。
それが五輪だとしたら、安倍総理を開会式などに担ぎ出そうとする
二階や額賀や公明党の山口は、性悪説にのっとって、し◯でいいんじゃないのか?
君たちは、仲良く雁首揃えてあちらへ行きたまえ。総理代理という名誉ある職務遂行の為に。

ここまで読んでくれてありがとうございました。


by naruzu3 | 2018-01-25 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(4)

毎回大反響の、昆布茶と塩麹さん「足湯でよもやま話(笑)」の記事を全文掲載する。
中国人は只今日本に不法滞在100万人突破。
しかも、中国人は普通に観光にやってきても
「ああ、日本って空気いいし人は優しいしサイコー。早く中国にならないかしら。
そういう感想を抱くそうですよ。本当だぞ。

今回は、2018年1月15日の『日本が日本でなくなるとき:1』という
またまた、ショッキングなタイトルと内容の長文力作だ。
ちなみに、管理人さんのHNが変更になった。
美味しそうなHNだ。ではスタートはこちら↓
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

昨日のビートたけしのTVタックルで、「北朝鮮の有事の対応」
「日本の核開発を嫌がる国はアメリカだ」・・・などという話が出ていましたが、
今、自分が住んでいるこの国をどうするか、これからどうしたいか、
私達は、真剣に議論し、素早く決断し、覚悟を決める必要があります。



日本が、日本でなくなるには2通りの方法があります。

◆1つ目は、​​​戦争など物理的攻撃によってミサイル攻撃等で国土や国家中枢が破壊され、
大勢の日本人が殺戮され、国そのものが存続しなくなった場合。​

​​
◆2つ目は、​​日本の日本たるゆえんである「皇室」がなくなった場合​です。​​


今日は1つ目の国家防衛について簡単に説明します。

特に、日本の隣は厄介な国だらけです。

中国・南&北朝鮮・ロシア。

このうち中国とロシアは国連常任理事国で核兵器を持っています。

北朝鮮は開発中です。

そしてこれらの国、全てが日本をターゲットとしています。

なぜなら、日本独自で軍事力も核兵器も持たないからです。

日本を攻撃しても、自国の被害は少ない。
やられてもやり返してこない国。・・・それが日本です。

果たして日本にそれらを跳ね返せる力があるのか?・・と言われれば、

現時点では「ない」と言うしかありません。
法律も整っていませんし、モリカケに邪魔されて国会でも取り上げられていません。

-------------------
例えば先日の松前小島の例を思い出してください。


あの時と同じように、
日本の離島に中国や北朝鮮人民軍の偽造漁民船が来て、
住民を殺害、または瀕死の重傷を負わせ、家の中の物を盗み出した現場に、
たまたま自衛隊員が居合わせたとしましょう。

相手は拳銃を隠し持っています。
数人の住民が血を流して倒れています。

隙あらば銃口を向け、自分も殺そうとする相手に、
自衛隊員は丸腰で応戦せざるを得ないのです。

なぜなら、今の法律では
自衛隊員が(例え敵でも)人を殺せば、​個人の「殺人罪」に問われる​からです。

そんな無茶な話がありますか?

明らかに敵意を持ち、自分の命を狙ってくるテロリスト相手に、
なぜ丸腰で応戦せねばならないのですか?
これこそ、命がけで国と国民を守ってくれている自衛隊員に対する差別だと私は思います。

被害者の人権はなく、加害者の人権を必要以上に守る国。
そんなおかしい国が今の日本です。

偽装漁民は北朝鮮人のみならず、中国人にも多いと懸念されます。

先日のブログでも書いたように、中国は海洋大国も目指していて、
漁民に軍事訓練(
​​格闘訓練や銃の打ち方など)を 実際に研修しています。
しかもYoutubeでたくさん動画があるように、
日本の海上保安庁の船が違法操業する中国船や北朝鮮船を停止、または排除しようとしたら、
海上保安庁の船に​
石を投げてくる、銃口を向ける、船ごと体当たりしてくる。
​きわめて好戦的です。​

​​​
そんな中国の武装漁民が、
「海が荒れたので避難した。」
とでも理由をつけて尖閣諸島に上陸したら、

中国政府は間違いなく
「漁師(一般人)が避難のために一時的に上陸した」と言うでしょう。

ところが、自衛隊が向かおうとすると
上陸させないように尖閣諸島の周囲を中国の軍艦や潜水艦が邪魔をする。

・空からヘリコプターなどで上陸しようとすると、
何と上陸していた中国人の漁師が着陸を妨害しようと銃を撃ってくる。

中国国旗を掲揚して航行する潜水艦=尖閣諸島北西の東シナ海で12日午後(防衛省提供)

日本政府がいくら抗議しても、在日中国大使を呼びつけても、
中国政府は「一般人」だと言い張る。

日本では立憲民主党、日本共産党、希望の党、社民党などの野党議員が
力を合わせて邪魔をする。

武装漁民や民兵の定義は何か。民間人の格好をした不審者やテロリストに自衛隊員が襲われたときはどうするか。不意うちによって自分の命が危険にさらされたときはどうするか。

国や国民を守るのを責務とする人が、
まさかウーマン村本のように「黙って殺されます」はないでしょう。

自衛隊の皆さんは、厳しい訓練を積み、本当に大事な存在です。

彼らの命を無下にしてほしくない。
そうならないために考え、彼らの動きやすい環境を整えるのが、国会議員じゃないんですか?

・・・さて今のまま何もできないとなると、
尖閣はあっという間に、中国に取られてしまうでしょう。

今回(12日)の潜水艦の接続水域航行でも
中国は自国のやったことを認めず「日本の自衛隊が悪い」一辺倒です。
言葉に疎い人なら、日本の自衛隊が悪いことをしたのかと勘違いするような言い方です。
​(そしてそれに加担する毎日新聞。絶対に許せません!)​
​​
尖閣がとられたらもう、沖縄まで目と鼻の先。

今、攻防は第一列島線で行われています。
ここを取られたら、あっという間に第二列島線までやってきます。
​そのために今中国は急ピッチで小型のフリーゲート艦をたくさん造船中です。​

そして、最後は・・・
以前お見せしたとおり、
日本は東日本は「倭人自治区」、西日本は中国の「東海省」となるのです。


​​それを許すどころか積極的に進めるのが
中国移民増加の政策と、
自国防衛すらままならない
今の憲法、法律です。


今の日本に、国防の主権はありません。
在日
米軍の後ろ盾がないと何もできません。

​​日米同盟を分断すれば、日本単独ではとても国家防衛の力がない。​​
それを知っているから、中国、南北朝鮮は、
沖縄で反米デモをしたり、
国内各地で反基地運動をしたりしているのです。
そしてそれを応援する、日本共産党、立憲民進党、社民党、希望の党などの野党、

野党を応援する連合、革マル派、革労協、各種労働組合、韓国民団、朝鮮総連・・・。

明らかに日本を破壊したがっている勢力です。
騙されてはいけません。

そして国内でも一昨日のブログに載せた帰化人議員らや、
その資金の6~7割を韓国政府が拠出している「大韓民国民潭」
部落解放同盟や暴力団とつながっている「朝鮮総連」
ありとあらゆる力をネットワークを駆使して安倍総理に圧力をかけているのです。

JAPANISM40号「余命三年時事日記」漫画より↓








そうそう、​​元民進党の大物、
O衆議院議員は中国共産党から政治献金を受けています​​
よ。
ジャパニズム40号で証拠の写真とともに暴露されています。

私はもう2年近くこの雑誌を読んでいますが、昨年12月に発売されたこの号は秀逸です。
おそらく最近おかしいと思い始めた人にとっても
皆さんの疑問に答えられるのではないかと思います。
ぜひ書店で、お手に取ってご覧ください。(¥1000-税込)





余談ですが最後にいい例を・・・。





加計学園問題で
​​「四国で鳥インフルや口蹄疫が発生した例はないから、獣医学部は必要ない」と発言した​​
希望の党、玉木雄一郎代表の故郷、香川県さぬき市で
鳥インフルエンザが発生し、9万羽を超える鶏とその卵が処分されています。

玉木議員はすぐにチームを立ち上げたようですが、
まさか報告させて終わり。というわけではないでしょうね。​


どんな対応をどれだけ素早くできるのか、今後どういう対策をとるのか

立ち上げたチームの「結果報告」と、玉木代表の手腕をとくと拝見させてもらいましょう。
不眠不休で選挙区のために頑張ってくださいね。

ま、予防に勝るものなしですけど。
・・・そして陸の孤島、四国だからこそ、もしもの時のために獣医学部は必要ですね。​​​​


以上全文掲載でした。昆布茶と塩麹さんの問題提起にはっとした人は官邸メール
文例:現状の法体系では、自衛隊員が武器を持つ敵と遭遇しても、武器使用を行なった場合
隊員が殺人罪で裁かれる身となってしまいます。
これは、自衛隊員に対する恐るべき差別です。
早急に法改正して、不法侵入、不法滞在をする外国人への武器使用を現場の判断で
実行出来るようにして下さい。すぐにです。

ここまで読んでくれてありがとうございました。


by naruzu3 | 2018-01-23 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(8)

足湯でよもやま話(笑)はこちらです。
どうしてクリック1つで飛べる形式にならないのだろうか。
方法が解り次第、すぐ飛べるように直します。
直りました。足湯さん、ご協力ありがとうございました。

昆布茶と塩麹というHNでブログを書いておいでです。
もーのすごい真面目に時事問題を扱う、愛国心に溢れる大和魂のブログです。
新年1月2日の記事がまた凄かったので、早速拡散するべくコピペさせていただきました。
力作の長文です。
*2018年に訂正がありました。
2020年に中華人民共和国になるという予定地図は、人民解放軍の作成ではないようです。
詳しくは、足湯さんのブログ、2018年5月12日の記事をご参照ください。
  ↓ここからスタート
2018.01.02
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​皆様こんにちは。

新年早々ですが、隣国が何やら騒がしいです。
北朝鮮の金総書記は「核のボタンが私の机の上にある」​と言うし、
中国(支那)は、2030年までに空母4隻を建造​し、海洋軍事大国を目指すと宣言しました。
(産経ニュース2018.1.1より。 各タイトルで該当記事にリンクします。)

日本は、十分に警戒しなければなりません。


昨年11月、トランプ大統領訪中後に行われた、日中首脳会談で、
「安倍総理に対する習近平氏の対応が「微笑」外交に変わった。」と報道されました。
もともと日本の報道など信用してはいませんので、何か裏があるだろうと思っていました。
その後、様々な記事を読むなかで、
中国が長期間のスパンで考えている軍事戦略には何も変化がないことに気づきました。
このブログをご覧の皆さまはもうお気づきだと思いますが、​​習主席の「微笑」はただの演出です。​
ところが、それを大きく報道するのがマスコミ・・・。
(いやいや何も変わってないって。そのポイントだけ見て騒ぐの止めようよ。)​



以前からこのブログでは、
長期スパンで世界征服をたくらむ中国共産党の計画について
取り上げてきました。

昨年後半のブログでも、何度も取り上げてきた話題なので、
うんざりしている方もいらっしゃるかもしれませんが、
今の経団連、経済産業省、政府が「国ぐるみで反日教育をしている中韓から、「移民」を継続的に受け入れ、その規模を拡大させて、日本の少子化の人手不足対策にする。」という表明をしている以上、日本に住む私たちにとっては、彼らの考え方、また報道されない真実などがたくさんありますので、今日は注意喚起したいと思います。

画像も含めて、今日のエントリーを頭の片隅に置いておいてくださるとうれしいです。

先に言っておきますが、私は差別主義者ではありません。
日本に来て、日本の文化や慣習を尊重し、一生懸命に暮らしている外国人は応援しますし、
近所にインドネシアの留学生(家族で来日しています)らが多く住むアパートもあったりするので、割と日常的に外国人やその子供たちとあいさつを交わしたりしています。

(皆さんに知っておいてもらいたいこと)

​​今(2018年)現在、学校に通う中国の子供たちは、社会の授業で
↓の地図が入った教科書を使って学んでいます。​​





↑2050年には日本は分割され、西日本は中国の1地方に。
 東海以北はウイグルと同じく街のあちこちで武装警官に監視され、
 ​「​3人で道端で話をしていたら内乱罪で射殺される」という「自治区」になっています。

これは、本当に空想の話ではないのですよ。
中国は着々と布石を打っています。
国連人権理事会しかり、
慰安婦問題も韓国に加担して中韓タッグでの世界拡散。
先日のサンフランシスコでの慰安婦像も、亡くなったとはいえ、リー市長は中国系米国人。
サンフランシスコの中国系住民は2割に上ります。

もはや沖縄の反基地活動も、慰安婦問題も、裏で糸を引いているのは中国です。
日本にくる中国人留学生。中国人観光客。
実は、
​中国では土地は国の物であり、個人が土地を所有することは認められていません。​
​   (↑ここが共産主義ですね)​

ですから、中国の富裕層は水も空気もきれいで食べ物も安心、言論の自由がある日本が大好きです。
しかも、​​​​日本で不動産を取得すれば、日本の永住権がとりやすくなる。​

カナダや米国などで、永住権目当てに現地出産をしていた中国人の妊婦出産ツアーが、取り締まられたり規制されたこと、まだ覚えておいででしょうか?
​彼らの目当ては、外国の永住権です。​
​​​

そんなわけで、日本の永住権目当てに数年前から、中国人が水源地や、相続していない土地をどんどん購入しています。都会では2020年の東京オリンピックを見越して、民泊で商利用するために高層マンションを購入しています。
ゴミ出しの決まりや、夜中に大声で騒ぐなど、マンションの規約を守らず、住人が入れかわり立ちかわりするので、資産価値低下を嫌った日本人住民が出ていき、その代わりに中国人が増えるという悪循環。
高級マンションも例外ではなく、問題化しています。

日本の国土交通省が
「(外国人が)日本の永住権を取得するときに、日本の不動産を持っていれば優遇する」としているのが元凶です。

「日本で不動産を買うのは中国の富裕層でしょ。金持ちなら日本にお金を落としてくれてるからいいじゃない。」・・・と思ったそこのアナタ、大きな間違いをしています。

ここが、「無宗教・かつ利己主義」な中国人の性質で、
彼らはチャイナタウンに代表されるように、
海外に出ると、自国のコミュニティでだけしか金を使いません。

思い出してください、数年前の爆買いを。
銀座のラオックスに何台も観光バスで乗り付け、散々買い物をしていた中国人観光客はたくさんいましたが、ラオックス自体が中国人社長で中国資本の在日企業です。

そんな中国企業が、悪名高い民主党政権で、菅直人元総理が打ち出した日本の太陽光発電事業にのっとって、日本のあちこちで太陽光発電をすると申請して用地取得。
災害を想定しない無計画な工事で、近隣の田畑に土砂が流れ込んだりする事態になっています。
しかも、耐用期限が過ぎたり、台風で損傷した太陽光パネルはそのまま打ち捨てています。

横浜の中華街では、自治体のルールを無視したゴミ出しが平然と行われていますし、
1人だとおとなしいけど、数人集まると途端に強気になってルール破りを行うのが彼らの性質です。
アパホテルのデモでも、呼びかけで時間がないにもかかわらず、大勢の中国人が集まりましたが、
日本人の知らないところで、地下コミュニティを持っているのが中・朝・韓国人です。
また、中国の技能実習生が刃物で日本人を殺傷した事件も多くありましたよね。
人を殺傷する心のハードルが低いのも彼らの特徴と言えるでしょう。

ですから、日本人はよくよく警戒する必要があるのです。


昨年の共産党大会で、習主席は自分の地盤をさらに固めたと報じられました。
文化大革命で多くの自国民を殺害した毛沢東氏を目指し、おそらく並ぶだろうと言われています。
そんな現代中国は今、時代に逆行し、監視と密告の社会と化しています。

街のあちこちにAIを搭載した監視カメラを設置し、
反政府主義者は即刻割り出され、身柄を拘束されます。

共産主義の常とう手段である密告も奨励れ、(親兄弟でも密告社会。)
​中国に進出した会社(外国企業含む)には、社内に共産党組織が作られます。
・・・タチが悪いのは、その組織に入るのは「働くのが嫌いな中国人が多い。」ということです。
​社内の共産党組織は、その企業の監視や、企業秘密のスパイを兼ねています。​

トランプ大統領の訪中時、人権派の活動家や弁護士、知識人たちは集められ、
人民軍兵士の監視でどこかに連れていかれました。

中国がこんな国であることを、
日本の常識が通用しない「共産主義国」であることを
私達は頭の片隅に置いておかねばなりません。

それをふまえて、2017.11/18日付の産経新聞の記事を紹介します。

中国が2020年までに台湾進攻の準備を終える。
暴かれた習近平指導部の計画 「尖閣諸島奪還は2040~45年」

(2017.11.18付 産経新聞より抜粋)
今年10月、米国で出版された一冊の書籍によって、
中国の習近平指導部が準備を進めている「計画」が暴かれた。
 ​「大規模なミサイル攻撃の後、台湾海峡が封鎖され、40万人の中国人民解放軍兵士が台湾に上陸する。台北、高雄などの都市を制圧し、台湾の政府、軍首脳を殺害。救援する米軍が駆けつける前に台湾を降伏させる…」​

 米シンクタンク「プロジェクト2049研究所」で、アジア・太平洋地域の戦略問題を専門とする研究員、イアン・イーストンが中国人民解放軍の内部教材などを基に著した『The Chinese Invasion Threat(中国侵略の脅威)』の中で描いた「台湾侵攻計画」の一節だ​

 イーストンは「世界の火薬庫の中で最も戦争が起きる可能性が高いのが台湾だ」と強調した。その上で「中国が2020年までに台湾侵攻の準備を終える」と指摘し、早ければ、3年後に中台戦争が勃発する可能性があると示唆した。

 衝撃的な内容は台湾で大きな波紋を広げた。中国国内でも話題となった。

 「具体的な時間は分からないが、台湾当局が独立傾向を強めるなら、統一の日は早く来るだろう」

​ 国務院台湾弁公室副主任などを歴任し、長年、中国の対台湾政策制定の中心となってきた台湾研究会副会長、王在希は中国メディアに対し、イーストンの本の内容を半ば肯定した。

その上で「平和手段か、それとも戦争か、台湾当局の動きを見てから決める」と踏み込んだ。近年、中国の当局関係者が台湾への武力行使に直接言及するのは極めて異例だ。
​ 10月24日に閉幕した共産党大会で、党総書記の習近平(国家主席)は
「3つの歴史的任務の達成」を宣言した。
「現代化建設」「世界平和の維持と共同発展の促進」とともに掲げられた「祖国統一の完成」とは、台湾を中国の地図に加えることにほかならない。​
 党大会終了後、北京市内で開かれた政府系シンクタンクが主催するシンポジウムで、軍所属の研究者が「中国近未来の6つの戦争」と題する発表をした。
 その研究者は、習近平指導部が隠してきた、中国が主権を主張する領土を奪還するための2050年までの予定表を明かした。台湾統一の時期は20~25年。イーストンの指摘と一致する。
 習近平は、東シナ海や南シナ海、インド、ロシアとの国境周辺などにも版図を広げる心づもりだという。​​​同発表では、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を奪還する時期は40~45年とされている。​

(中略)

​​​​中国の情報機関はここ数年、台湾軍の内情を探るため深く潜り始めている。​​
​​​​

​​​​今年5月、台湾軍中枢の参謀本部ミサイル防衛指揮部(当時)の前指揮官、
謝嘉康(少将)が、中国側に重要な軍事情報を漏らしたとして、
「国家安全法」違反容疑で拘束された。​​

 謝嘉康を中国側につないだのは退役後、旅行業を営んでいた元上官の男だった。
男は、中国の国家安全部門に籠絡されて、その手先となっていた。
09年と10年、元上官からタイやマレーシアへの家族連れの無料旅行に招待された謝嘉康は、たくらみに気付かず、誘いに乗ってしまった。

 台湾当局はスパイ事件の詳細や判決を公表していない。それ自体が手の内を明かすことになるからだ。​
​​​ 
 台湾軍内部には中国側の協力者が数多くおり、明るみに出たのは氷山の一角と指摘する声がある。 ある現役将校は
「中国側や軍内部の協力者に見せつけるため、逮捕案件自体を選別している可能性がある」と指摘した。​


 昨年11月には、北京の人民大会堂で開かれた孫文の生誕150周年記念式典に、
台湾の退役将官32人が出席した。中国の国歌斉唱時に起立し、国家主席、習近平の演説を神妙に聞き入る姿が問題となった。


 危機感を抱いた蔡英文政権は今年7月、改正法案を提出し、退役した軍高官が中国で政治活動に参加することを禁じたが、後手に回っていることは否めない。
​ 「世界一流の軍隊」の建設を目指す習近平は共産党大会で、
20年までの「機械化、情報化の実現による戦略能力の大幅な向上」を宣言した。
台湾軍は「内と外」からの脅威にさらされている。​
   
​ 「習近平は中国が領有権を主張する領土を取り戻すことで、歴史的英雄になろうとしている」-。ある共産党関係者が習近平の“野望”を看破した。台湾を紅く染めるため、すでに始まった「一つの中国」への工作の実態を探る。​
    
「一つの中国」 台湾は中国の不可分の一部であり、中華人民共和国が中国唯一の正統政府であるとする中国の主張のことを示す。台湾はこの主張を受け入れていない。中国は台湾の問題を核心的利益と位置付け、米国などに対して干渉しないよう要求。
1972年の日中共同声明では、日本は「一つの中国」に対して同意を避け、「理解し、尊重する」との立場にとどめている。

(略:詳細は​元記事​をご覧ください)
​​


フィリピンと争っている
南沙諸島の岩礁埋め立ても着々と進め、いまや軍事空港を作り、砲台も作っています。
台湾が中国の手に落ちればしめたもの、尖閣も沖縄も時間の問題です。
そのための空母建造なのでしょう。

そして注目すべきは数字。
人民軍解放軍は一部だけでも40万人。
(密告などの取り締まりに当たる武装警察は150万人と言われています。)

​​​​対する日本の自衛隊は、陸海空あわせて25万人です。

中国は核武装を終え、日本の主要都市にミサイルの照準を合わせています。
兵器と船さえ整えば、日本侵攻は赤子の手をひねるほどたやすいものでしょう。

◆中国には「国防動員法」もありますから、中国政府の号令一つで、海外にいる中国人は男女問わず民兵となり、国のために戦いますし、
◆中国に出先がある外国企業は、中国政府のために材料や、設備を拠出せねばなりません。

会社にとってみれば、中国大陸への進出は、成功する保証よりもリスクが大きいと感じますが、
それでもまだ、支社を作るために中国進出をしますか?

日本のネット空間では、粗悪な中国製品を代表に
「中国なんて敵じゃない」という書き込みを目にしますが、

決して侮れる状況ではないということを、私達は自覚せねばなりません。

​​何せ相手は共産党政権。
民意が反映されないのはもちろん、共産党のトップは変わらないうえに、後継者を指名するので、
長期的に同じ政策を続けていくことが可能だからです。


中国の「華夷思想(中国が世界の中心だという思想)」、​​​​

​「大国はそれに見合った大きさの、海空をも統治すべきだ」という思想を、
中国は小さいころから学校教育で国民に教えています。​


また漁民に武闘や武器の使い方を研修して、武装漁民集団も作っています。
もし、彼らが尖閣に上陸したら・・・?。

このような現実に一人でも多くの方が気づき、​​​​​​​​​​​​日本の国防を本気で考えてくだされば本望です。​​​​​​​​​​



以上です。昆布茶と塩麹さんの意見に共鳴したら官邸メール
文例;中国の日本侵略構想は本気です。反日勢力を一刻も早く削いで下さい。
在日外国人の中で、犯罪率が高い国からの人間には不動産所有の禁止、及び
法律違反の際は全ての所有資産没収を実現させて下さい。
インバウンド消費を支えているのは中国ではなく、ヨーロッパと中東からの観光客であるという
事実を報道しない、新聞社やテレビ局に高額の罰金を含む罰則規定を作って下さい。

ここまで読んでくれてありがとうございました。


by naruzu3 | 2018-01-05 00:00 | 足湯でよもやま話(笑)さんの全文掲載 | Trackback | Comments(11)