キリスト教に利用される皇太子

c0385678_08500846.jpg
わー、おたた様、怖いよ乱暴だよ
クリスチャンの慈愛です、我が子よ



昭和天皇の初孫として誕生した徳仁皇太子。
日本中がその生誕を祝福し、未来の天皇としてのご成長を心から願った。


c0385678_13241385.jpeg
極東の地に生まれし罪の子よ
キリスト教のしもべになりなさい



c0385678_08243436.jpg
小児愛という異常な性癖を持つ人間に育ってしまった徳仁皇太子。
この性癖異常は、日本人が思う以上に諸外国に知れ渡っている。
何故ならば、極めて利用価値のある醜聞だからだ。



c0385678_16462448.jpg
プチエンジェル事件という、とてつもない児童への性虐待への関与疑惑に対して
全く説明をしないことで逃げ切ろうとする一部の宮内庁幹部と本人。
おい宮内庁。疑惑は疑惑に過ぎない、などと諸外国が納得するとでも?


c0385678_13241385.jpeg
アメリカでもドイツでも貧しきものに慈愛を与えるのです
一部の小児愛に飢えた神父の性虐待など
皇太子の性癖異常から比べれば些細です



カトリック教会の未成年に対する性的虐待は、アメリカのペンシルバニア州のカトリック神父300人による
子供1000人に及ぶ長年のものだった。
これを発端にして、全世界でカトリックの神父様による性的虐待が続々と暴露され始めた。


カトリック教会の性的虐待事件(wikiより)


問題の性質上、長きにわたって明るみに出ていなかったが、2002年アメリカ合衆国のメディアが大々的にとりあげたことをきっかけに多くの報道が行われ、一部は訴訟に発展した。この種の事件が起こっていたのは孤児院や学校、神学校など司祭修道者、施設関係者と子供たちが共同生活を送る施設であることが多かった。

アメリカに続いて、アイルランドメキシコオーストリアといった国々でも訴訟が起き、イギリスオーストラリアオランダスイスドイツノルウェーにおいても行われてきた性的虐待が問題となっている[3][4][5]。アメリカやアイルランド、スコットランドでは教区司教が引責辞任に追い込まれるという異例の事態となった。

これら一連の騒動により、アメリカなどでは一度でも児童への性的虐待が発覚した聖職者は再任することができなくなったが、職場を追われた神父らが、メディアなどの監視が行き届かない南米など発展途上国で同様に聖職に就き、同様の事件を起こしていることがわかり、新たな問題になっている[6]








c0385678_18201910.jpg
日本の醜さから比べれば清いものよ
日本は存在自体が罪なのよ
キリストの犠牲になるくらいのことをしなければ
ピュリファイされないのよ



人々を導くべき聖職者が、未成年への性虐待という犯罪を平気で引き起こしてきた罪は深い。
彼らは、今慌てて身代わりに罪を背負いこんでくれる生け贄を探している。
そんな時に小児愛という性癖異常の徳仁皇太子が皇位継承してしまったら、性的虐待は
天皇陛下のせいだ、などと日本に責任をなすりつけにくるに決まっている。
ローマ法王は、神父たちの蛮行を見て見ぬ振りをしてきた。それは罪だ。
しかし、日本の天皇は、自ら進んで悪魔の性虐待を行なっている。それはローマ法王以上の大罪だ。
必ずそう主張してくる。

今までだって、自分たちの罪を必ず日本になすりつけてきたのが欧米をはじめとする諸外国だ。
反日国は、その真似をしているに過ぎない。諸外国は自分たちを正当化するため、善良で大人しい
日本国をいつだって利用してきた。
自分たちにも身に覚えがないか?おとなしい金持ちの友人がいじめに遭いやすいというのは
子供社会にだってよくあることじゃないか。


日本は、いわれもないことだがAV大国だと言われている。
ロリコンアニメ、ロリコンAVは日本の国民的娯楽である。そう信じているバカ外人だって多い。
そんな中で、もしも小児愛という性癖異常の徳仁皇太子が天皇に即位したら、「ほらやっぱり。」
と思われるに決まっている。
中国に至っては、「日本は道徳的に乱れたダメな国なんだ。中国が改革してやらなくては」と
日本侵略の口実にしてくるだろう。



c0385678_08180062.jpeg
性癖異常はありませんって宣言すればいいかな、弟
もう遅いので一刻も早く即位を辞退して下さい、兄上


徳仁皇太子の皇位継承なんか実現したら、日本は必ず諸外国の悪事を背負わされる。
そうならないために日本国民にできることは何か?
秋篠宮文仁殿下の皇位継承を要求する官邸メールだ。
日本国民全員の将来がかかっている。
有らぬ汚名を着せられる事なんてもう慣れてるよーんなんて
強がっている場合ではないぞ。
皇室だけの、皇族だけの「清い」問題ではない。
火の粉をかぶるのは、我々日本国民だ。
とにかく、絶対に徳仁皇太子を天皇に即位させてはならない。
どんな理由づけをしてでも必ず阻止しなければ、日本国民は大損失を被る。
下手すれば、本当に中国の属国だ。
どうせならキリスト教国の属国がいいな、なんて一瞬思ったあなた。
中国の残虐は、キリスト教国仕込みのものだぞ。
キリスト教国が、日本を美しくてよろしき方向に優しく導いてくれるなんて
絶対ないからな。


俺が代わりに組閣して日本を救うと言えない人は内閣支持

手軽にできる日本国民最大ツールは官邸メール
・電子政府e-gov(内閣府・内閣官房・外務省など)
文例1:皇太子殿下は、泌尿器疾患が深刻です。天皇即位などという重責を背負っていただくのは酷なので
    辞退していただきたいと思います。
文例2:皇太子殿下は、プチエンジェル事件やヤフオク事件の関わりについて何の説明もしていらっしゃいません。
    そんな方に皇位継承をしていただくのは国民として断固拒否です。
文例3:皇太子さまは、反日勢力と結託しているという話があります。調べてください。
文例4:皇太子徳仁殿下は、創価学会信者だと言われています。神道のトップなのに言語道断です。
文例5:徳仁皇太子は、創価学会との癒着、少女愛、宝物違法売買と、恐ろしい噂が渦巻いています。
    全てを払拭してくださらなければ、とてもではありませんが天皇即位など大反対です。
    
ここまで読んでくれてありがとうございました。

[PR]
トラックバックURL : https://naruzu3.exblog.jp/tb/29967490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by naruzu3 | 2019-01-09 00:00 | 皇室問題 | Trackback | Comments(0)