パブコメしてNHKを潰せ

書き直して再投稿

c0385678_08341249.jpg
この2人を同一人物と思えと?
眞子さま(左)はお顔が小さい。
右は女郎?衿を抜き過ぎで姿勢も悪い。
画像は、愛子様を取り戻そうさんから頂きました。

眞子さま偽婚約内定騒動は、事実上終わっている。
誰が悪くてこんな事になったのか。
宮内庁は、父親が自死している事や母親が男性から400万円援助を受けてた事など、
NHKがいきなり発表したから、調べきれなかった。
急がされた宮内庁と眞子さまは報道被害者だ。
そんな感じで罪をなすりつけている。
スパイ皇后美智子様の命令に従っただけなのに、悪役押し付けられたねえ、NHK。
悪徳宮内庁職員や、反日勢力に加担する皇族は無傷のまま。
裏で糸を引く反日国家も中国共産党も創価学会も、逃げ切った。
何の、まだまだこれからだ。
電波オークションの導入や、捏造報道に対する厳罰化などで、彼らを窮地に追い込むことができる。
必ず2019年1月18日までに、パブコメ意見を送ろう。

足湯さんのパブコメテンプレも載ってるからこちらへどうぞ。

嘘も100回言えば真実になるというどこかの話による
『まったく、眞子さまって本当に見る目のない人なのね』っていう論調だって、
使いようによっちゃこっちの武器になる。
だって、眞子さまをそんな風にしたのは誰だ?秋篠宮家のご両親だ!って事になれば、
今後は、眞子さまのお相手は宮内庁が旧宮家の男性を責任もって探せという話に持っていけるので、
ようやく、眞子さまは真のお相手との話を進める事が出来る。

さらば、キム小室。君は在日韓国人として、苦しみながら母国で辛酸を舐めろ。

c0385678_14330065.jpg
テーブルの上と、その下にある足のプロポーションが、どう見てもおかしいことにご注目。

c0385678_09390297.jpg
偽婚約内定会見に出てきた偽魔子ちゃんの、すごい隙っ歯。
この歯で、よくも皇族の役を勝ち取ったもんだ。

婚約内定記者会見に出てきた女性が、眞子さまか偽マコかをあれこれ言うのは、
愛国心ある日本国民の意見を統一させるという観点から考えると、得策ではないのはわかっている。
でも、この歯じゃねえ。内親王の歯?うーん。



c0385678_13565398.jpg
悪質な捏造画像ではありません。キム小室くんは、本当にこういう体型の人なんです。
頭が大きくて身長が低い男性なので、とても肩幅が狭く見えます。

で、ここからが、偽マコの恨み節コメント全文。赤い字はナルズさんのコメントです

私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかし、その過程で、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。←最初から無理のある捏造結婚計画だったという事ですね。

これまでのことを振り返ってみたいと思います。

昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がなされました。←さっそく出ました。宮内庁無視の、NHK発表。放送法改正につながって、組織が解体されることになるのでしょうか。


このことに私たちは困惑いたしましたが、結婚の意思を固めていたことから、曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし、当初の予定を大きく前倒しして婚約が内定した旨を発表することにいたしました←中国人女帝から言われた通りにしただけのNHK。全ての罪を押し付けられました。

婚約の内定発表に際しては、多くの方々がお祝いのお気持ちを寄せてくださったことを大変有り難く思っております。←毎日、婚約内定反対の官邸メールが大量に届いていましたね。

その後、昨年11月には、それ以降の諸行事の予定を立て、発表いたしました。しかし、色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います。ここで一度、この速度が自分たちに本当に合っているのかを慎重に考えるべきでしたが、婚約の内定発表に関しても、それ以降の事柄に関しても、私たちはそのまま前に進むという選択をしてまいりました。←それもこれもNHKのせいですか。

今、私たちは、結婚という人生の節目をより良い形で迎えたいと考えております。←反日勢力にとって、大失敗に終わりました。

そして、そのために二人で結婚についてより深く具体的に考えるとともに、結婚までの、そして結婚後の準備に充分な時間をかけて、できるところまで深めて行きたいと思っております。本来であれば婚約内定の発表をするまでにその次元に到達していることが望ましかったとは思いますが、それが叶わなかったのは私たちの未熟さゆえであると反省するばかりです。←2018年2月からパチンコの、新基準出玉規制がスタートし、反日勢力の裏資金が枯渇したのも、結婚どころじゃなくなった要因ではないかと言われています。

これらのことを踏まえ、それぞれの親や関係の皆様と相談を重ねた結果、この度、今後の私たちの結婚とそれに関わる諸行事を、これから執り行われる皇室にとって重要な一連のお儀式が滞りなく終了した後の再来年に延期し、充分な時間をとって必要な準備を行うのが適切であるとの判断に至りました。←今上の生前退位と新天皇の即位が重要なので、そっちを最優先するという宣言でしょう。でもそうはいきません。国民は、即位問題を皇室問題の中心と考えています。徳仁皇太子には無理だという結論も出しています。

一度決めた予定を大幅に変更することは、私たちの結婚に快く協力してくださっている方々に多大なご迷惑とさらなるご負担をおかけすることとなり、大変申し訳なく思っております。私は、結婚に関わる諸行事を延期したい旨、天皇皇后両陛下にご報告申し上げました。
両陛下は、私たち二人の気持ちを尊重してくださいました。
←どんな悪事を行なっても、本当の首謀者は逃げ切れるという実例です。反日勢力も、ちょっと大人しくしてるだけかもしれません。

私たちは、この度の延期を、新たな生活を始めるための時間を作る良い機会と考え、その時間を大切に、結婚までの期間を過ごしてまいりたいと思います。←別の本命男性との話を進めるという事ですね。いいと思います。小室氏も精一杯役を演じましたから、そろそろ舞台を降りてもらいましょう。

NHK NEWS WEBより

つまり、今回の騒動は中国女帝の指示によるマスゴミと悪徳宮内庁幹部の仕業ではなく、
NHKだけが悪いってことになった。
それならば、ネットオークションの導入や
放送法の改正とともにNHKを解体して、
二度とこんな皇室報道をしないでほしいって話につなげていこう。
我々の大切な皇室が、NHKにないがしろにされた
もっともっと怒ろう。情弱層だって、皇室問題には敏感だ。
60代より上の世代が、報道の暴走に気付く為の大チャンスだ。

NHKが眞子さまを傷つけた。NHKがあんな風に報道しなければ、
宮内庁も眞子さまも、小室圭などという人物との結婚など急がなかった。
そうやって、60代より上の世代に訴えよう。
NHKは、悪役認定を受けたんだから、遠慮はいらない。

NHKを追い詰めるのに、偽マココメントはとても有効だ。
今後も利用させてもらおう。
反日勢力は、今後憲法違反の生前退位と徳仁皇太子の即位に全力を注ぐ。
愛国心ある日本国民、NHKの解体や徳仁皇太子の即位反対、まだまだやる事はたくさんある。
今回の眞子さま騒動で、我々は結果を出せた。婚約内定記者会見強行で官邸メールが途切れていたら、
こうはならなかった。苦しい時も踏ん張って、反日勢力撲滅まで協力していこう。

そう感じるあなたは官邸メール
文例:総務省主導で、放送局の捏造報道を止めさせるべく、放送法改正に着手して下さい。
眞子さまを窮地に追いやったNHKに、責任をとらせるべきです。

ここまで読んでくれてありがとうございました


トラックバックURL : https://naruzu3.exblog.jp/tb/29405084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by naruzu3 | 2019-01-13 00:00 | 官邸メール | Trackback | Comments(0)